メディア
ニュース
» 2020年01月23日 07時30分 公開

「僕の彼女は幸せが何か知っている」 毎日を丁寧に暮らす彼女との日常を描いた漫画に心がほわっと温まる

忙しくても何気ないことを大切に暮らしたい。

[林美由紀,ねとらぼ]

 毎日を丁寧に生きる彼女との日々を描いた漫画「日和さんとのていねいな暮らし」が幸せとは何かをじんわりと教えてくれます。作者は漫画家の朝日夜(@asahi_yoru9)さんです。


日和さんとのていねいな暮らし05 日和さんと一緒にいると生きている感じがする

 孝之さんの彼女の日和さんは、幸せが何かを知っている人。2人の日々の過ごし方は地味で、特別なことはしません。炊きたてのご飯でおにぎりを作ったり、紙粘土で遊んだり、靴を丁寧に洗ってみたり……忙しい日々の中でおろそかにしてしまうことを、一緒にして過ごします。

 毎日せわしなく回っていた世界で、いつしか幸せや生きることが何なのか分からなくなっていた孝之さん。でも、日和さんと一緒にいるようになってから生きている感じがするのだ――と彼女に伝えます。彼の言うことを、「わかるよ」と包み込むように受け止めてくれる日和さん。思わず「好きです」と気持ちを告げると、日和さんはうれしそうに「ありがとう」とほほえむのでした。


日和さんとのていねいな暮らし01 特別なことはしない日々


日和さんとのていねいな暮らし02 おろそかにしてきたことを2人で


日和さんとのていねいな暮らし03 日和さんが幸せを教えてくれた


日和さんとのていねいな暮らし04 思わず「好き」の気持ちが漏れてしまうのが尊い

 ゆっくりとした時の流れに身をまかせながら、豊かな時間を過ごす日和さん。せわしなく生きていると後回しにしてしまうこと、見ないふりをしてしまうこと、機械的に行ってしまうこと。その一つ一つと丁寧に向き合っている日和さんのような暮らしに憧れます。孝之さんから思わず「好き」と言う気持ちがあふれてしまうのもステキ。読むと心がほわっと温まるお話です。

 読者からは「静かで豊かで愛のあるくらし…いいね」「こんな暮らしいつかしてみたいなぁ」「とっても素敵な日和さん!心が温まりました。穏やかな日常こそが一番大切なことを教えてくれますね」などのコメントが寄せられています。

 朝日さんはTwitterで創作漫画を公開しており、ボッチ女子がギャルのやさしさに触れる「ギャルとぼっち」シリーズが人気を博しています。Kindleで、同作や田舎の小学生たちの成長物語「とおる君の日記」を無料配信中です。

画像提供:朝日 夜(@asahi_yoru9)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.