ニュース
» 2020年01月23日 08時30分 公開

AC/DCの名曲「サンダーストラック」を赤ちゃんが“演奏”する動画 再現度に思わずほっこり

一人で全パートを“演奏”します。

[関口雄太,ねとらぼ]

 赤ちゃんの声や動作でAC/DCの名曲「サンダーストラック(Thunderstruck)」を再現したセンスあふれる動画がYouTubeに公開されました。



 冒頭、無邪気に笑う赤ちゃんの姿に癒やされる動画のようですが、不自然なカット割りに異変を感じさせられます。緻密にカット編集されたその声は次第に、どこかで耳にしたことのあるリズムへと変化していきます。そのリズムは完全に「サンダーストラック」の冒頭で披露される印象的なギターリフです。


赤ちゃんの声と暴れるノイズでAC/DC「サンダーストラック」を陽気に再現 赤ちゃんに癒やされる動画かと思いきや……?(画像はYouTubeより)

赤ちゃんの声と暴れるノイズでAC/DC「サンダーストラック」を陽気に再現 元気な声色であのギターリフを再現!(画像はYouTubeより)

 再現はギターリフに限りません。赤ちゃんがくしゃみをした姿が映し出されたかと思うと、その映像は繰り返され、シンバルのリズムとなりました。また、ハイハイする際に発生する床を叩く音から、力強いドラム音を再現。


赤ちゃんの声と暴れるノイズでAC/DC「サンダーストラック」を陽気に再現 地響きのようなドラムまで再現(画像はYouTubeより)

 不穏なコーラスラインが特徴的な同曲ですが、赤ちゃんらしい陽気な声でしっかりと響かせています。また、動画のタイトルは「Baby Ryan "Sings" Thunderstruck」とありますが、「ベビーライアン」はAC/DCでボーカルを務めるブライアン・ジョンソンの「ブライアン」に掛けているのかもしれません。ロック界のスター兄弟、アンガス・ヤングとマルコム・ヤングのギターを一人で再現した赤ちゃんの将来が楽しみになる動画です。


赤ちゃんの声と暴れるノイズでAC/DC「サンダーストラック」を陽気に再現 お姉ちゃんと遊ぶ様子も(画像はYouTubeより)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.