ニュース
» 2020年01月24日 22時31分 公開

飼い主も”真剣勝負”な生活とは?ワイマラナーと暮らす【その2】(1/2 ページ)

引き続きワイマラナーの魅力に迫ります。

[ペット手帳]
Mashable

ペット手帳 犬 <写真:レオンくん>

 ドイツ原産の大型犬で、スタミナ抜群の犬種、ワイマラナー。飼い主さんたちの多くは、「もうワイマ以外は飼えない!」と口をそろえて言います。そんなワイマラナーの魅力とは一体どんなところにあるのでしょうか。

 今回は、決して楽とは言えないワイマラナーとの暮らしや、その性格について、飼い主さんの本音を聞いてきました。

飼い主さんのストーカー犬!?


ペット手帳 犬 <写真:ロミーちゃん>

 飼い主さんの話を聞く中で、「ストーカー犬」というワードが共通して出てきました。飼い主さんを好きすぎるその性格について、1歳の女の子ロミーちゃんの飼い主さんのromy_meerさんは、「飼い主が大好きすぎるところは魅力でもありますが、お留守番や待つことが苦手になってしまうと、大変かもしれませんね」と話していました。


ペット手帳 犬 <写真:ラスティくん>

 また、3歳の男の子、ラスティ君の飼い主さんのChebiさんは、「どこに行っても、私について回りますね。あとは怖がりなところがあって、お散歩コースに見慣れないものがあったりするとビビります。

 うちの子は音に敏感で、先日は太鼓の音に逃げ回りました。そんなところもちょっとマヌケな感じで毎日楽しいですよ」と話しています。りりしいその姿とは裏腹に、とっても甘えん坊で怖がりなところが、飼い主さんの心をつかんでいるのかもしれませんね。

賢すぎるがゆえに一筋縄ではいかないところも


ペット手帳 犬

 古くから人間のパートナーとして狩りなどで活躍してきたワイマラナー。その賢さがゆえに、苦労もあると、飼い主さんは語ります。

 romy_meerさんは、「賢くて頭をつかいますし、しつこいくらいに諦めない性格。身体が大きくかなり力が強いので、きちんと服従訓練をしようという心掛けのある方でないと、振り回されて大変だと思います」と話しています。

 また、なぎちゃんの飼い主のnagispawさんは、「この犬特有の“飼主への執着”から、お留守番が苦手な子も多いです。野生的で身体能力が高いところは、ワイマラナーの魅力でもあり、大変なところでもあります。猟犬の本能や、高い瞬発力があるので、犬に悪気がなくても小さい犬や子どもなどを倒してしまったりと、問題も出てきます」と、その難しさについて教えてくれました。

       1|2 次のページへ

© stepdays Inc.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する