ニュース
» 2020年01月25日 08時30分 公開

煮干しの骨が“かわいい”だと……? ハムスターの「もも」ちゃんが食べた煮干しの骨 “めっちゃかわいい”と話題に

これはかわいい。

[k村,ねとらぼ]

 ジャンガリアンハムスターの「もも」ちゃんと暮らす、ももたろう(@momopyonkichi)さん。ももちゃんが煮干しを食べた後に残った“骨”の写真をTwitterに投稿したところ、「かわいい!」「お行儀がいい」と話題になっています。煮干しの骨を“かわいい”と思う日がくるとは……!



 投稿写真に写るのは、ももたろうさんの指先に乗ったとても小さな骨。こちらは、ももちゃんが煮干しを食べた後に残った骨なんだそうです。骨には、煮干しの身が少しもついていません。なんてきれいに食べられているんだ。


ALT ちっちゃ

 まるで“骨のミニチュア”のような小ささに、かわいさを感じる人が続出。「お行儀がいいハムちゃんだ」「人間よりきれいに食べてる」と、ももちゃんが身を一切残さずに食べたことに感心する人も多く見られました。


ALT 骨のミニチュア感

 ももたろう(@momopyonkichi)さんによると、ハムスターのももちゃんは昔は煮干しが苦手だったそうですが、今では好物の1つに。ももたろうさんが煮干しをあげると、かぶりつくのではなく、身をはがしながら分解し、丁寧に食べていくのだそうです。骨がきれいに残るのも納得ですね。





 ももたろう(@momopyonkichi)さんのTwitterアカウントには、煮干しを一生懸命食べているももちゃんや、上目遣いでカメラを見つめる表情など、かわいらしいももちゃんが満載です。

 人間にとっては小さな煮干しも、ももちゃんにとっては立派なおやつ。煮干しを両前足でつかみ、頬張って食べるかわいい表情にいやされます。















画像提供:ももたろう@momopyonkichiさん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.