ニュース
» 2020年01月26日 19時30分 公開

「ヒャッハ〜!! 女だァ〜ッ!!」からの…… 10年振りに解放された悪党が外の世界を満喫する4コマ漫画が涙のオチ

10年は長いよな……。

[きんじょうめぐ,ねとらぼ]

 10年振りに監禁から解放された男が外の世界を満喫する4コマ漫画が、思わぬ展開で涙を誘います。作者はTwitterに漫画を投稿しているマヌケナナマケモノ(@ManukeNamake1)さん。

ManukeNamake1 シュール 4コマ ヤバイ展開になるかと思いきや……

 10年に渡る監禁から、ようやく解放された悪党。某世紀末漫画のような出で立ちで、とにかく何もかもが目新しいのか、おかしくてたまらないようです。「ヒャッハ〜!! 女だァ〜ッ!! ヒャッハ〜!! 男だァ〜ッ!! 車だァ〜ッ!! ビルだァ〜ッ!!」

 しかし最後のコマで突然、男の哀愁漂う背中がビルの谷間の青い空を見上げて、かみしめるように「空だ」とつぶやくのでした。やめろよ、泣かせるなよ……。

ManukeNamake1 シュール 4コマ 娑婆の空気はうまいよな

 この4コマ漫画は過去に投稿した漫画を作者が再投稿したものの中のひとつで、ツイートのリプ欄には他の作品と併せて「センスの塊」「卑怯がすぎる」などの声が寄せられています。

 マヌケナナマケモノさんは他にもシュールな4コマ漫画をTwitterに投稿しています。勇者が敵に覚悟を問われるも敵も覚悟できていなかった漫画、若い子の言葉遣いにあきれるサラリーマンがまさかのボキャブラリー発言に驚く漫画、モノマネ選手権で失格のはずが失格にできない漫画など、最後のコマで思わずフフッとしてしまう世界が繰り広げられています。

ManukeNamake1 シュール 4コマ この戦いは終わるのか!?
ManukeNamake1 シュール 4コマ 「きゅうじんのこうをいっきにかく」と読むそうです
ManukeNamake1 シュール 4コマ どういうことなのか

画像提供:マヌケナナマケモノ(@ManukeNamake1)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響