ニュース
» 2020年01月26日 14時00分 公開

朝日新聞デジタル、英数字をついに全角から半角へ 広報「特に全角表示にこだわっていたわけではない」

読みやすくなりました!

[Kikka,ねとらぼ]

 朝日新聞デジタルが2020年1月14日から、記事内の英数字を半角に変更しています。これは実に読みやすい……!

 長きにわたり全角英数字表記を貫いてきた朝日新聞デジタル。日時をはじめ、URLなども全角で記載していたことから、URLをコピー&ペーストしにくいといった不満の声や単純に読みづらいという声が定期的に上がっており、2014年10月12日には朝日新聞 国際報道部が公式Twitterにて「『全角、読みにくい』というご意見をいただいます。すみません。技術的なことがわかる人に対応可能か聞いてみます」とツイートすることもありました。


新聞 半角 全角 過去には朝日新聞 国際報道部が公式Twitterからこんなツイートも(朝日新聞 国際報道部が公式Twitter

朝日新聞デジタル「特に全角表示にこだわっていたわけではない」

 半角英数字表記になった理由について、ねとらぼ編集部は朝日新聞に問い合わせました。


新聞 半角 全角 半角英数字になった朝日新聞デジタルの記事(朝日新聞デジタルより)

――半角表記に変更された理由を教えてください。またなぜこれまで全角表記を使用してきたのでしょうか。

広報部朝日新聞デジタルの機能改善の一環です。特に全角表示にこだわっていたわけではありません。

――半角表記に変更されたこと以外に改善された点はありますか。

広報部見た目で変更になったのは、PCで見たときの記事下の関連記事リストにサムネイルが入った点です。

――表記が変わったことについて、読者から反応はありましたか。

広報部SNSなどでは、好感を持ってくださる方がいらっしゃるようです。


 2019年4月15日には、神戸新聞の電子版「神戸新聞NEXT」が英数字の全角表記を半角に改めて話題に。これまで新聞社によるニュースサイトでは、記事中の英数字が全て全角で表記されている場合が多かったため、神戸新聞や朝日新聞といった老舗新聞社がこうした取り組みを始めるのは画期的です。

 まだ移行期なのか、朝日新聞のいくつかの記事には全角英数字が使用されているものもあるようですが、読者にとって読みやすいフォーマットになるのはうれしいことですね。

(Kikka)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.