ニュース
» 2020年01月28日 14時41分 公開

20世紀フォックスがいよいよ「20世紀スタジオ」へ ロゴも「FOX」消え白黒の新デザインに

公式Twitterアカウントが正式に改名しました。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 20世紀フォックスの公式Twitterが、ユーザー名・IDを「20世紀スタジオ(@20thcenturyjp)」へ変更しました。あわせておなじみのロゴも白黒の新デザインに変更。「さよならFOX」と、ネットでは惜しむ声が上がっています。


新ロゴ 新ロゴ(公式Twitterより)

旧ロゴ なじみ深い過去のロゴ(公式サイトより)

 2017年12月、ウォルト・ディズニー・カンパニーが21世紀フォックスを買収(関連記事)。その傘下にあった20世紀フォックスはウォルト・ディズニー・スタジオの子会社として組み込まれ、ディズニーの映画事業を構成する1社となりました。

 そして2020年1月17日、「20世紀スタジオ」への改名が各所で報道(参考:THE RIVER)。理由は買収後に誕生した会社「FOXコーポレーション」およびその事業との混同を避けるためだとされています。

 旧「20世紀フォックス」のロゴが見られる映画は、「フォードvsフェラーリ」をもって最後に。今後の作品ではファンファーレやサーチライトの演出を残しつつ、新ロゴを用いると報じられています。


フォードvsフェラーリ 旧ロゴの見納めとなる「フォードvsフェラーリ」(公式サイトより)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.