ニュース
» 2020年01月28日 21時00分 公開

「スペースインベーダー」テーブル筐体が1/12スケールのミニチュアに 「ダライアス」のスマホスタンドも

インストカードやコンパネも再現。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 タイトーの名作アーケードゲーム「スペースインベーダー」と「ダライアス」の筐体を、ミニチュアメーカーのヘルメッツが12分の1スケールで立体化しました。2月9日の「ワンダーフェスティバル2020冬」(幕張メッセ)で先行販売するとともに、公式サイトで予約を受け付けています。


インベーダー

インベーダー 1/12 スペースインベーダー筐体 プラスチックモデルキット(4500円)

ダライアス

ダライアス 1/12 ダライアス スマホスタンド エクストラバージョン(8000円)

 スペースインベーダーは、テーブル筐体のプラスチックモデルキットとして4500円で販売。270×150×35ミリのコンパクトな本体に、インストカードやコントロールパネルなどをあしらい、細部に至るまで再現しています。


インベーダー 天板の「1PLAY\100」まで再現

インベーダー 垂直なコンパネが懐かしい

 ゲームセンターでよく見るタイプの、座面が赤いイスも付属。木目部分を再現したシールと、スペースインベーダーの発表当時の様子や現在遊べるバージョンなどを紹介した「ストーリーブック」も同梱されます。


インベーダー 側面の木目をシールで再現可能

 ダライアスは、3画面ワイドでおなじみの筐体を再現したスマートフォンスタンドとして販売(8000円)。2017年に好評を博した製品(関連記事)を改良した「エクストラバージョン」で、木製からアクリル製に変更のうえ、構造の一新やディテールの追加が施されているとのことです。


ダライアス

ダライアス 奥のパネルをいったん外し、はさみこむようにスマホをセット

ダライアス オリジナル筐体の特徴であるハーフミラー合成を採用。スマホの画面を筐体内へ映し出します

価格は全て税別
Licensed by TAITO
(C)TAITO CORPORATION 1978, 2020 ALL RIGHTS RESERVED.
Licensed by TAITO
(C)TAITO CORPORATION 1986, 2020 ALL RIGHTS RESERVED.
※写真は版権元の監修中につき、実際の製品とは多少異なる場合があります


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.