ニュース
» 2020年01月28日 23時57分 公開

「ポケモンHOME」2月に開始 Nintendo Switchとスマホで遊べるクラウドサービス

ハードの垣根を越えて仲間にしたポケモンをクラウド上に預け、連携ソフトに連れて行けます。

[ねとらぼ]

 ポケモン社は、「すべてのポケモンが集まる場所」をコンセプトとするクラウドサービス「Pokemon HOME」(eは正しくはアキュート付き)を2月中に開始すると発表しました。

Pokemon HOME

 同サービスはNintendo Switchとスマホ(iOS、Android)向け。ハードの垣根を越えて、これまでのポケットモンスターシリーズで仲間にしたポケモンを、クラウド上の「ポケモンボックス」に預け、各連携ソフトに連れて行くことができます。

各ソフトの連携

 Nintendo SwitchとPokemon HOMEを同じニンテンドーアカウントで連携させて、ポケモンボックスを共有可能。2020年2月のサービス開始時には、Nintendo Switchソフト「ポケットモンスター Let's Go! ピカチュウ・Let's Go! イーブイ」「ポケットモンスター ソード・シールド」、ニンテンドー3DSソフト「ポケモンバンク」と連携。「Pokemon GO」との連携も予定しています。

 スマホでは、ポケモンを預けておくといつのまにか世界中の他の人と交換できる「ミラクルボックス」、条件が合った相手と任意のポケモン交換ができる「GTS」、最大20人のグループを作ってポケモン交換できる「グループ交換」、フレンドになったユーザーが近くにいるときに交換できる「フレンド交換」の4つのポケモン交換を利用できます(一部は有料)。「全国図鑑」「ふしぎなおくりもの」などの機能も。

全国図鑑

 この他Pokemon HOMEでは、ポケモンボックスに預けているポケモンの数に応じて、「Pokemon HOMEポイント」がたまります。たまったポイントはポケモンシリーズのBP(バトルポイント)と引き換えられます。

 Pokemon HOMEは無料で利用できますが、プレミアムプラン(有料)で一部の機能の追加と拡張が可能。プレミアムプランは1カ月370円、3カ月610円、12カ月1960円(税込)です(Nintendo Switch Online(有料)への加入は不要)。

Switch版とスマホ版の違い
無料プランと有料プランの違い
(C)2020 Pokemon. (C)1995-2020 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokemonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です
画面は開発中のものです


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.