ニュース
» 2020年01月29日 12時56分 公開

ポケモンGO、オンライン対戦「GOバトルリーグ」詳細発表 5キロ歩くと参戦できるガチ仕様

がんばるとマスクド・ピカチュウに会える!

[沓澤真二,ねとらぼ]

 「Pokemon GO」(ポケモンGO)に、オンライン対戦コンテンツ「GOバトルリーグ」が近日追加されることになりました。開始時期について、公式サイトでは「機能の安定性を確保するため、今週から順次、トレーナーレベルに合わせて段階的に」と説明されています。


ポケモンGO

 GOバトルリーグは、世界中のトレーナーとバトルを楽しめる新機能として、「トレーナーバトル」に追加されます。当面は最適化やバランス調整を兼ねて、「プレシーズン」として開催。「スーパーリーグ」「ハイパーリーグ」「マスターリーグ」の3種類が2週間ごとに行われます。

 位置情報ゲームだけあって、参加条件はまず「5キロ歩くこと」。これを満たすと、5戦分の挑戦権が得られます。挑戦権は1日につき3セット(15戦分)まで獲得できるとのことで、全力で遊ぼうとすると1日15キロ歩くことに……どうしよう、健康になっちゃうかもしれない。5キロに満たない分をポケコイン(課金)で埋められる「今すぐバトル」という仕組みも用意されていますが、それを利用するにも、最低限2キロ歩く必要があります。

 勝者には「ほしのすな」「ふしぎなアメ」などの賞品を用意。また、プレシーズンに参戦しランクを上げたトレーナーは、「オメガルビー・アルファサファイア」や「ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX」に登場したマスクド・ピカチュウに会えるようになるとのことです。


ポケモンGO ランクを上げると、マスクド・ピカチュウにインスパイアされた着せ替えアイテムももらえるそうです(画像はポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX公式サイトより)

 GOバトルリーグの導入に伴い、現行の「プレミアムレイドパス」を「プレミアムバトルパス」に変更するとの発表も。これまでの特典はそのままに、リーグ戦での報酬増加や、特定のポケモンと出会うのに必要な勝利数が少なくなるといった効果が追加されるとのことです。

(C)2020 Niantic, Inc. c2020 Pokémon. (C)1995-2020 Nintendo / Creatures Inc. / GAME FREAK inc. 2018 Pokémon. (C)1995-2018 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc. (C)2018 BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

ポケットモンスター・ポケモン・Pokémon・ポッ拳・POKKEN TOURNAMENTは、任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。

Nintendo Switchのロゴ・Nintendo Switchは任天堂の商標です。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む