ニュース
» 2020年01月30日 22時00分 公開

「大きいうさぎさん、毛づくろいしてあげるー」 もこもこパジャマを着た飼い主を一生懸命毛づくろいするうさぎさん

もこもこパジャマを買ってきます。

[錆,ねとらぼ]

 パジャマを毛づくろいしてくれるうさぎが、Twitterで注目を集めています。パジャマも体の一部だと思われているのでしょうか。



お餅@こんがりさん パジャマの上に顔を乗せた桃ちゃん

 白いもこもこ素材のパジャマを着た飼い主さんのお腹の上に、4歳のうさぎ「桃」ちゃんが顔を乗せています。もこもこパジャマを飼い主さんの体の一部だと認識しているのか、パジャマの毛づくろいを始めた桃ちゃん。一心不乱にもこもこの生地を整えます。


お餅@こんがりさん 白いもこもこを毛づくろい中

お餅@こんがりさん 「あっちもやらなきゃ!」と視線がうろうろ

 一生懸命グルーミングしてくれる桃ちゃんへ、飼い主さんは頭をなでて感謝の意を表します。飼い主さんに慣れてからなでなでが大好きになった桃ちゃんは、目を細めて気持ち良さそうな表情。


お餅@こんがりさん なでなでされる桃ちゃん

お餅@こんがりさん 気持ち良さそうな表情です

 Twitterのリプライ欄では「うさぎがかわいすぎるので無罪」「もこもこパジャマ着るので毛づくろいお願いします」と、桃ちゃんのかわいい行動に癒やされた人々のコメントが続々。



 飼い主さんが着ているパジャマはうさぎの耳付きで、「いとしのウッサにペロペロされまくっておまけに自分もウッサとして仲間になれる」という最強装備。ただ、「毛づくろいしてくれるモコモコとしてくれないモコモコがあるみたい」と、素材によってはうまくいかないパターンもあるそうなので、毛づくろいしてもらうために衣服を購入する際は注意が必要です。




 うさぎの桃ちゃんが中心のTwitterでは、飼い主さんと桃ちゃんのキュートなふれあいがたくさん見られます。桃ちゃんのLINEスタンプも販売中。

画像提供:お餅@こんがり(個人垢)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2007/05/news018.jpg ひぇ……! 橋がポッキリ折れる インドで重機を積んだトラックが巻き込まれた崩落事故の映像がこわい
  2. /nl/articles/2007/05/news023.jpg 「玄米2合はやべえ」 つけもの、汁物、手前みそ、塩、玄米2合――社会学博士が作った「江戸時代のごはん」がとんでもない破壊力
  3. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  4. /nl/articles/2007/05/news026.jpg 「ダメだ、どんどん不気味なものが出来ていく」 こしあんを注射器で注入したら閲覧注意な水まんじゅう誕生
  5. /nl/articles/2007/04/news037.jpg 「寝かしつけあるある」「再現度高すぎて笑う」 エヴァ初号機がシルバニアの赤ん坊を寝かしつけるコマ撮りアニメがリアル
  6. /nl/articles/2003/29/news017.jpg 2台のクルマが事故……と思いきや トヨタ製ピックアップトラックが起こした事故がえげつない 米コロラド
  7. /nl/articles/2007/05/news010.jpg 「姉が小説をpixivに上げてる」 従姉妹からの相談に笑うことしかできなかった実録漫画に「血は争えない」
  8. /nl/articles/2007/05/news027.jpg 帰宅してお父さんがいるのを見た女の子は……? 娘さんに仕掛けたドッキリのリアクションが最高にかわいい
  9. /nl/articles/2007/03/news009.jpg 彼女にフラれては飼い猫に泣きつく男子 ラブコメ漫画と思いきや……思わぬ展開にゾクッ
  10. /nl/articles/2007/04/news023.jpg 「俺はガンダムで行く!」で公式アカウントたちがガンダムで行き過ぎた 「レディ・プレイヤー1」の地上波放送に合わせて歴代ガンダムが参戦