ニュース
» 2020年01月30日 18時00分 公開

ピアニストの妻「奈良の鹿に聴かせたい」 トイピアノの即興演奏に聴き入る鹿が話題に 「まるでおとぎ話の世界」の声

ファンタジーだ……。

[k村,ねとらぼ]

 トイピアノで奏でる即興演奏に、ジッと耳を傾ける一頭の鹿―――。ファンタジーや童話のような不思議な世界観の動画がTwitterに投稿され、「鹿さん、まじで聴いてる」と話題になっています。



 動画の投稿者である戌一(いぬいち)(@inu1dog1)さんと、ピアニスト/ダンスアーティストであるふくしひとみ(@vonchiri)さんは仲むつまじいご夫婦(関連記事)。ふくしひとみさんの「トイピアノの関西公演を奈良でやりたい」「鹿に聴かせたい」という希望から奈良にやってきました。奈良の鹿さんの前で、赤いトイピアノを演奏するふくしひとみさん。即興とは思えない、叙情的で美しいメロディが響いています。


ALT 演奏するそばでたたずむ鹿さん

 ふくしひとみさんのすぐ側には、ジッと演奏に聞き入る1頭の鹿さんが。ピクリとも動かず、演奏を聴くのに集中しているように見えます。普段から人間に慣れてるとはいえ、こんなにも静かに耳を傾けている鹿さん、初めて見た……。


ALT ジッと聴いている……

 よく見ると、ピクピクと鹿さんのお耳だけは動いています。お気に入りの音や旋律に反応しているのでしょうか。音楽を通して、ふくしひとみさんと気持ちが通じ合っているように見えます。物語の世界みたい。


ALT 物語の世界みたい


ALT よく見るとお耳だけ動いています

 投稿には、「鹿さんかわいい」「いろんなストーリーが生まれそう」「いい音は生き物みんなで共有できるんだ」など、聴き入る鹿さんへの驚きと、美しく幻想的な音色を称賛するコメントが寄せられています。

 ふくしひとみさんはTwitterで「トイピアノの関西公演を検討中なので、神の使いである奈良の鹿さんにお伺いを立てに来ています。鹿さんにとってもどうやら不快な音ではないようなので、関西での公演許可をいただけたという判断で、これから本格的に会場探しをしていこうと思います」と投稿。人や動物の心をひきつけてやまない演奏に、不思議な世界観を感じる動画でした。



画像提供:戌一(いぬいち)@inu1dog1さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」