ニュース
» 2020年01月31日 13時00分 公開

「あつまれ どうぶつの森」仕様のSwitch本体&持ち運びケースが登場 パステルブルー&グリーンの色合いがかわいい

「借金してでも買うんだなも」

[ねとらぼ]

 任天堂は「あつまれ どうぶつの森」仕様のNintendo Switch本体とキャリングケースをソフトと同日の3月20日より発売します。予約開始は2月8日から。




 「あつまれ どうぶつの森」は、どうぶつたちが暮らす村でスローライフを楽しめる人気シリーズの最新作です。2012年に発売された3DS版からおよそ8年越しの完全新作ということで、ファンからは大きな注目が集まっています。

 「Nintendo Switch あつまれ どうぶつの森セット」は、最初からゲームがインストールされて3万5960円(税別)。2本のJoy-Conはパステルグリーンとパステルブルーの限定カラーで、クリーム色のドッグには「たぬきち」「つぶきち」「まめきち」が描かれています。



 また本体裏には登場するどうぶつのシルエットが刻印されており、ファンにはたまらない仕様。指触りも気持ちよさそうです。



 同時に発売されるキャリングケースは、通常のNintendo Switch用サイズと、Nintendo Switch Lite用サイズの2種類。どちらも2480円です。



画像は任天堂公式サイトより




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.