ニュース
» 2020年02月04日 11時00分 公開

ゾワッとしつつも思わず二度見 巨大な生き物のようなミナミゴンズイの幼魚たちが神秘的 (1/2)

目が離せません。

[瀬山野まり,ねとらぼ]

 ミナミゴンズイの幼魚が巨大な生き物のように群れて泳いでいる動画がYouTubeに投稿されています。



 撮影された海は、バリ島のジェメルック湾。ダイビングスクール「Abyss Dive Center Bali」が撮影した動画の中で、ミナミゴンズイの幼魚が群れになって泳いでいます。海底のエサを代わる代わる食べながら付かず離れず移動するため、大きな別の生き物が動いているように見えます。


ゴンズイ玉 幼魚たちが移動中です

 幼魚が群れとなり泳ぐ様子は「ゴンズイ玉」と呼ばれます。群れを成す幼魚たちは全て同じ親から生まれており、集合フェロモンによって群れを構成。他の群れとは混ざりません。

 ストライプ柄の幼魚はかわいらしいですが、ゴンズイ玉になっている状態に遭遇すると、ギョっとしてしまいますね。

 

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.