ニュース
» 2020年01月31日 17時49分 公開

「ヒルナンデス!」ハンドメイド企画が物議 番組中で紹介されたウッドレジン作成方法に危険性を指摘する声

多数のハンドメイド作家から批判が寄せられていました。

[ねとらぼ]

 情報番組「ヒルナンデス!」(日本テレビ)のハンドメイド企画で紹介されたウッドレジンの作成方法について、危険性を指摘する声が多くのハンドメイド作家から上がっています。

 問題とされているのは1月29日に放送された内容で、出演者がレジン(樹脂)と木材を組みあわせたウッドレジン作品を作るというもの。番組中では紫外線を照射すると固まるUVレジン液を使用していました。

ウッドレジン作品の例(Google画像検索より)

 これに対してTwitterでは、木材にしみこんだUVレジン液には紫外線が当たらず硬化しないため、漏れ出してきた場合にレジンアレルギーを引き起こす可能性があるとの指摘が寄せられました。このためウッドレジン作成は2液混合レジンを使用するか、UVレジンを使う場合はレジン液が木材にしみこまないよう処理を行うといったことが必要だとハンドメイド作家が注意を促すツイートを投稿しています。また、番組では箸を作成していましたが、食事に使うものにレジンを使用するのは避けるべきとの声も見られました。

 編集部が日本テレビ広報部に「製作にあたって、木材にレジンがしみこまないような加工を行うなどの安全対策はとっていたか」「指摘を受けた点について、番組Webサイトや番組内でなんらかの告知をするか」と問い合わせたところ、「ホームページに記載しておりますのでご確認ください」との回答が得られました。記事執筆時点で、番組公式サイトの水曜日の放送内容ページには「番組で紹介した箸は安全に留意して製作したものです。また、完成前に食用ニスで全体をコーティングしています」と記載されています。

番組ページの記載

 また番組に講師として出演した作家は放送後、普段は2液式レジンを使っているものの、番組の都合上UVレジンを使用したこと、製作の際にはさまざまな工夫をし、仕上げに食品衛生法適合のニスを厚く塗ったことを自身のSNSで報告。番組では一部しか放送されていないので誤解が生じることもあるかもしれないと述べています。

 しかし放送内でそのような説明がなされていなかったことや、コーティングの漏れや劣化の可能性について批判が続いています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」