ニュース
» 2020年02月01日 21時30分 公開

神獣鏡が普段使いできるポーチや缶ミラーに! 異彩を放つ特別展「出雲と大和」のコラボグッズに目がはなせない

なぜか魅了される……!

[犀川,ねとらぼ]

 フェリシモの「フェリシモおてらぶ」と日本書紀成立1300年特別展「出雲と大和」がコラボしたグッズが発売されました。「銅鐸(どうたく)」デザインのイヤアクセサリーや「神獣鏡(しんじゅうきょう)」モチーフのポーチなど、目を引くアイテムが並びます。

(フェリシモおてらぶ×出雲と大和展のコラボグッズ) フェリシモおてらぶ×出雲と大和展のコラボグッズ

イヤアクセサリーとアクセサリーポーチ

 「国譲り神話からの贈り物 コフニカル イヤアクセサリー」(2500円/税別、以下同)は、古墳時代の遺物「銅鐸」と「勾玉(まがたま)」デザインの金色のイヤアクセサリーです。シンプルなデザインなのでさりげなくつけられそう! ピアスとイヤリングタイプが選べます。

(フェリシモおてらぶ×出雲と大和展のコラボグッズ) 国譲り神話からの贈り物 コフニカル イヤアクセサリー(2500円)

 「画文帯神獣鏡(がもんたいしんじゅうきょう)アクセサリーポーチ」は、さまざまなアクセサリーを収納できます。ピアスホルダーとネックレスホルダー、大・小のポケット付き。アクリルミラーも付いているので、身だしなみのチェックもできそうです。価格は2800円。

(フェリシモおてらぶ×出雲と大和展のコラボグッズ) 画文帯神獣鏡(がもんたいしんじゅうきょう)アクセサリーポーチ(2800円)

(フェリシモおてらぶ×出雲と大和展のコラボグッズ) ピアスホルダーとネックレスホルダー、大・小のポケットにミラーも付いています!

 イヤアクセサリーとアクセサリーポーチはフェリシモで購入可能です。イヤアクセサリーは、毎月1回、2種類の中から1種類ずつ届くシステムになっています。

ミラーやパラソルなど

 東京国立博物館特設ショップでは、「画文帯神獣鏡刺繍缶ミラー」(1300円)、「青銅器パラソル」(3500円)、「石仏おにぎりがま口」(1600円)が購入できます。

 「画文帯神獣鏡刺繍缶ミラー」は、立体的に刺繍をした上からリアルプリントを重ねることで再現度を高めているといいます。リアルな作りのミラーは注目をあびること間違いないでしょう!

(フェリシモおてらぶ×出雲と大和展のコラボグッズ) 「画文帯神獣鏡刺繍缶ミラー」(1300円)

(フェリシモおてらぶ×出雲と大和展のコラボグッズ) 立体的な刺繍が再現度の高さの秘密です

(フェリシモおてらぶ×出雲と大和展のコラボグッズ) 「青銅器パラソル」(3500円)

(フェリシモおてらぶ×出雲と大和展のコラボグッズ) 折り畳みタイプのパラソル。ケースには銅鐸がプリントされています

(フェリシモおてらぶ×出雲と大和展のコラボグッズ) 「石仏おにぎりがま口」(1600円)

(フェリシモおてらぶ×出雲と大和展のコラボグッズ) おにぎりみたいなサイズ感がかわいい

日本書紀成立1300年 特別展「出雲と大和」展の概要

開催日時:1月15日〜3月8日

休館日:月曜日、2月25日※2月24日は開館

会場:東京国立博物館 平成館(上野公園)東京都台東区上野公園13-9

ウェブサイト:https://izumo-yamato2020.jp/

(フェリシモおてらぶ×出雲と大和展のコラボグッズ) 日本書紀成立1300年 特別展「出雲と大和」展

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/23/news015.jpg オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  2. /nl/articles/2011/23/news035.jpg 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  3. /nl/articles/2011/17/news169.jpg Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  4. /nl/articles/2011/23/news016.jpg 動いて……ない!? 棒人間たちが進んでいるように見える錯視GIF「スーパー錯視ブラザーズ」がすごい
  5. /nl/articles/1501/30/news156.jpg 野球ファンなら知っている ネットでよく見る「33-4」「なんでや!阪神関係ないやろ!」のやりとりって何なの?
  6. /nl/articles/2011/22/news016.jpg 「お母さんあれ誰?」 6歳息子が家の壁を指さし呼び続ける“何か”を描いた漫画、その正体が見事過ぎるオチ
  7. /nl/articles/2011/22/news017.jpg アプリ「一人用クトゥルフ神話TRPG」が“SAN値回復するタイプの狂気” 「名状し難い顔(=いらすとや)」「ダイス判定で転売ヤーが爆死」
  8. /nl/articles/2011/20/news116.jpg 間違いなくいい夫婦! おのののか、夫・塩浦慎理選手とリラックスしたラブラブショットでまさかの表情
  9. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  10. /nl/articles/2011/23/news007.jpg がっかりクリスマスプレゼントと思いきや―― 落胆から一転、キラッキラな笑顔を見せてくれためいっ子の漫画に心がほっこり温まる