ニュース
» 2020年02月02日 18時00分 公開

雪道で猫たちのしっぽが氷漬けに 通りがかった男性のホットコーヒーが命を救う (1/2)

3匹とも無事に救出され、新しい家族の元へ。

[関口雄太,ねとらぼ]

 雪道でしっぽが凍りつき、動けない3匹の子猫を通りすがりの男性がコーヒーをかけて救出する動画がFacebookに投稿されました。「よかった」「子猫たちを助けてくれてありがとう」と話題になっています。


ALT 3匹の子猫たちを助けた男性(画像はFacebookより)

 動画の投稿主は、カナダのアルバータ州ドレイトン・バレーに住むケンダル・ディウィシュさん。アルバータ州は1月の平均最低気温がマイナス14度と、とても寒い地域です。動画の冒頭には、道路に座り込んでいる3匹の子猫が映し出されます。近づいて様子をうかがうと、子猫たちのしっぽが氷漬けになっており、動けなくなっているのが分かります。雪は降っていないものの、気温が低いのは明らか。放っておくと子猫たちの命が危ない……!

 ケンダルさんは車へと急ぎ、ポットを持ち出します。ポットに入ったホットコーヒーを凍りついたしっぽにかけると、コーヒーの温度でしっぽの周囲の氷が溶けていき、子猫たちは動けるようになりました。ケンダルさんに抱っこされ、1匹ずつ救出されていきます。

 Facebookの投稿によると、3匹の子猫はケンダルさん宅の井戸近くにある裏道にいたとのこと。救出後、ケンダルさんが子猫たちを家に連れて帰り、食べものと飲み物を与えたところ、元気になったそうです。投稿の最後に「3匹を引き取ってくれる人がいたら連絡をしてほしい」と残したところ、後日引き取り手が見つかったとのこと。子猫3匹が離ればなれになることなく、新しい家族に迎えられることが決まったと報告しています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.