ニュース
» 2020年02月03日 07時30分 公開

【漫画】異世界で生活の知恵を披露したら女騎士からプロポーズされた件 「頼れる主夫」「一家に一人欲しい」

これで異世界に飛ばされても生き残れる!

[きんじょうめぐ,ねとらぼ]

 現代人が異世界で戦わずして生き残る方法を見つけた漫画が、現代でも使えそうです。

bushi218 異世界 知恵袋 黒い革靴で試してみたい!

 どういう経緯かはさておき、異世界にきてしまった現代サラリーマン。女騎士がピカピカになった自分の靴を見て「貴様何をした!?」と問うと、「みかんの皮で靴を磨いただけだが?」と事も無げに返事。「なんだその明日からちょっと使える豆知識は!」。みかんの皮できれいになるなんて知らなかったよ!現世のサラリーマンすごいね!

 戦いの役には立たないけれど、バックアップ要員としては役に立っているようです。ビールに漬け込んで柔らかくした豚の煮込み料理を作って女騎士を喜ばせたり、血まみれの服を大根おろしで洗ってきれいにして驚かせたりするサラリーマン。現代人も驚きの豆知識です。

bushi218 異世界 知恵袋 柔らかい肉は正義
bushi218 異世界 知恵袋 大根おろし万能説

 ついに女騎士は指輪をプレゼント。サラリーマンは「銀なら酢で……」と汚れを落とそうとして、プロポーズだと瞬時に理解はしてくれなかったのでした。そりゃこんな逸材、現世に帰したくないよね。

bushi218 異世界 知恵袋 こんな有能な人材、逃してなるものか!

 思わず「そうなんだ!?」と言ってしまいたくなるような豆知識を披露するサラリーマン。異世界じゃなくても頼りになってしまうのでは……。読者からは「頼れる主夫ですね」「一家に一人欲しい」「異世界でなくて良いあたりが良い」など、サラリーマンへの称賛が届いています。

 作者は漫画家のぶし(@bushi218)さん。現在マンガUP!で「うちの奴隷が明るすぎる」を連載中。コミックアース・スターで連載中の『ケモナー勇者を落としたい!』の漫画原作を担当しています。

画像提供:ぶし(@bushi218)さん


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.