ニュース
» 2020年02月03日 12時23分 公開

「としまえんが閉園へ」と複数媒体が報じる 跡地には「ハリポタ」テーマパーク、ネットでは「寂しい」の声

西武鉄道は「当社が発表したものではない」とコメント。

[ねとらぼ]

 西武グループが東京都練馬区の遊園地「としまえん」を閉園し、跡地に都の公園や「ハリー・ポッター」の施設を建設することが検討されていると報じられています。

 報道では、としまえん跡地の大半は東京都が買収し、災害時の避難場所にもなる大規模な公園を整備し、残りの土地はWarner Bros.が「ハリー・ポッター」のスタジオ型のテーマパークを2023年にオープンさせるとのこと。

としまえん(編集部撮影)

 編集部がこの報道について西武鉄道に問い合わせたところ「当社が発表したものではない」「具体的に決まっていることはない」との回答でした。

 Twitterでは「閉園は寂しい」「思い出が沢山あるだけに残念」と惜しんだり懐かしんだりする声が多く見られました。

2011年の都の「都市計画公園・緑地の整備方針」では、「練馬城址公園」として整備する優先整備区域に指定(「都市計画公園・緑地の整備方針(改訂)」から)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.