ニュース
» 2020年02月03日 19時30分 公開

何この豪華タッグ!! 「レクサス」×「ななつ星 in 九州」の豪華コラボツアーが開催(1/2 ページ)

価格は2泊3日2人ペアで112万円から〜。あと、レクサスオーナーさん限定です。

[松本健多朗, ねとらぼ編集部,ねとらぼ]

 レクサスと九州旅客鉄道(JR九州)がタッグを組み、初のコラボツアーを開催。「LEXUS CRAFTED JOURNEY レクサスとクルーズトレイン『ななつ星in九州』で匠を感じる旅」を実施します。

「ななつ星in九州」 レクサスとななつ星 in 九州を乗り継ぐコラボツアー「LEXUS CRAFTED JOURNEY

 同ツアーはトヨタ自動車の高級車ブランド「レクサス」と、JR九州の豪華クルーズトレイン「ななつ星 in 九州」(関連記事)それぞれが訴えたい想いが共通したことから実現した夢の企画。陸路でレクサス、鉄道でななつ星in九州を乗り継ぎながら、福岡、長崎、由布院など九州の「匠」を感じる場所を巡る2泊3日のレクサスオーナー限定特別ツアーです。あらゆる点に徹底的にこだわり抜く姿勢「CRAFTED」を伝えたいとしています。

 1日目は世界のレクサス車の半数を製造するトヨタ自動車九州宮田工場を特別見学。2日目はJR博多駅からななつ星in九州に乗車して長崎方面へ。途中の有田駅で窯元散策を行い、佐世保付近ではガラス職人の竹田礼人さんによる長崎ガラスの作品展示やワークショップをななつ星 in 九州の車内で開催。最終日の3日目は大分県豊後森駅から由布院駅までのドライブを新型のレクサス車で体験する「ドライビングプログラム」を用意します。

 旅で出る料理も一流。パリのミシュラン2ツ星レストラン「Passage53」の佐藤伸一シェフとミシュラン1ツ星レストラン「Restaurant Sola」吉武広樹シェフによるコラボディナーが目玉の1つです。

「ななつ星in九州」 JR九州のクルーズトレイン「ななつ星in九州」
レクサス車を製造している工場で見学ツアーを実施 レクサス車を製造している工場で見学ツアーを実施
竹田礼人さんの作品「長崎ガラス」 竹田礼人さんの作品「長崎ガラス」
鉄道旅の途中でレクサス車のドライブも楽しめる 九州の「匠」を陸路と鉄道それぞれで体感できる
佐藤シェフ(左)と吉武シェフ(右) 佐藤シェフ(左)と吉武シェフ(右)

 開催日時は2020年7月17〜19日。参加は2人1組にて、価格はスイートで1人56万円(税込、以下同)、DXスイートBが同65万円、DXスイートAが同69万円から。募集人数は13組26人、応募期間は2020年2月1日〜29日。詳細と申し込みは「LEXUS CRAFTED JOURNEY 特設サイト」から。

「ななつ星in九州」フォトギャラリー

「ななつ星in九州」 「ななつ星in九州」 レクサス車を製造している工場で見学ツアーを実施 竹田礼人さんの作品「長崎ガラス」 鉄道旅の途中でレクサス車のドライブも楽しめる 佐藤シェフ(左)と吉武シェフ(右) 「ななつ星in九州」 「ななつ星in九州」 「ななつ星in九州」 ダイニングカー「木星」 ダイニングカー「木星」 ダイニングカー「木星」 ダイニングカー「木星」 ダイニングカー「木星」 ラウンジカー「ブルームーン」 ラウンジカー「ブルームーン」 ラウンジカー「ブルームーン」 ラウンジカー「ブルームーン」 ラウンジカー「ブルームーン」
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する