ニュース
» 2020年02月04日 15時00分 公開

うほほーすごい、GT-Rがホンモノの「郵便切手」に! 日本郵便と日産が共同制作、ハコスカミニカー付き

本当に使えるけれど、やっぱり使えないやつ。

[カナブンさん,ねとらぼ]

 日産自動車と日本郵便 南関東支社が「GT-R誕生50周年記念ミニカー付きフレーム切手セット」を共同制作。2020年2月10日に販売を開始します。価格は1セット4600円(税込)です。

GT-R誕生記念 GT-R誕生50周年記念ミニカー付きフレーム切手セット

 このセットは、1969年登場の初代スカイライン GT-Rから最新GT-Rまで各世代のGT-Rを「ホンモノの切手」にしたGT-R 誕生50周年記念のフレーム切手セットです。ハコスカの愛称で親しまれた初代GT-R「スカイライン2000GT-R(KPGC10)」のミニカーと特製ボックスも含めた豪華3点セットで販売します。

 1枚のシートに歴代GT-Rの外観やエンジンの写真をあしらった63円切手10枚(630円分)がまとまっています。付属するハコスカミニカーは1/64スケールで、シルバーボディーにリアウイングなしの郵便局限定販売仕様としました。

GT-R誕生記念 歴代モデルのフレーム切手

GT-R誕生記念 ハコスカGT-R(KPGC10)のミニカー付き

GT-R誕生記念 特製ボックス付き

GT-R誕生記念 コレクションに加えたい

 販売部数は5000セット。販売は神奈川県、山梨県内の全郵便局(他県の一部郵便局でも販売)および日本郵便のWebサイト。Webサイトでは2月15日0時15分に販売開始です。

GT-R誕生記念 GT-Rの各モデルがずらり

GT-R誕生記念 郵便局限定仕様のハコスカミニカー

(カナブンさん)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.