ニュース
» 2020年02月08日 16時20分 公開

「どうしよう、このマスク製造ミスなんだけど……」 使い方が分からないマスクの存在がTwitterで話題に

最後には意外なアイデアで大逆転……!

[Kikka,ねとらぼ]

 Twitterユーザーが「どうしよう、このマスク製造ミスなんだけど……」と投稿したマスクの画像が話題を呼んでいます。確かにどうやってつけるんだろう……?

 該当のマスクを持つのはshao(@shao1555)さん。一般的に良く知られているマスクは、短辺にゴムひもが付いており、鼻と口を覆ってから耳でゴムを止めるタイプのものですが、shaoさんが投稿したのは長辺の上下にゴムがついているタイプのマスク。


マスク 耳掛け 頭掛け 話題のマスクの画像(画像提供:shaoさん)

 ねとらぼ編集部がマスクの持ち主・shaoさんを取材したところ、義理のお母さんが友人から「製造ミスのマスクをもらったんだけれどもいる?」と声をかけられてもらったものだと言い、その友人自体もマスクメーカーなどに務めているわけではない他、外箱なども存在していなかった(内袋だけの状態だった)ため、メーカー名などは分からないそうです。


マスク 耳掛け 頭掛け 一般的によく見かけるマスク(ねとらぼ編集部撮影)

 ツイートへのリプライでは「耳が痛くならないタイプのやつだ」「このタイプです」と頭掛けマスク(オーバーヘッドタイプのマスク)だと指摘する声も。食品衛生業界などで主に使用されているタイプのマスクだそうですが、shaoさんが頭掛けマスクの使用方法で装着したところ「頭がはち切れそうなので違いそう。。」とのこと。確かにそう言われると、頭掛けマスクにしてはゴムひもが短いような気がして謎は深まるばかりです。


マスク 耳掛け 頭掛け オーバーヘッドマスクの検索画面(Google検索より)

メーカーに聞いてみた

 今回のマスクについて、考えうるパターンは3つです。

  • 頭掛けマスクとして販売されたもので、製造ミスではない。
  • ゴムひもを取り付ける位置を間違えた製造ミス。
  • 頭掛けマスク用のゴムひもを付けるべきところに、誤って耳掛け用のひもを取り付けてしまった製造ミス。

 ねとらぼ編集部では、マスクの製造メーカー数社に該当のツイートと画像を見せ、それぞれの会社の見解を聞きました。大手メーカー2社からは「自社製品ではないため回答は差し控えたい」との回答が寄せられた他、別の大手メーカーからは「あくまで一般論として、頭掛けマスクの中にもかけゴムが短いものは存在する」との回答も寄せられました。

 この他にも複数の頭掛けマスク製造メーカーに当たってみましたが、各社「新型コロナウイルス関連肺炎」発生による生産ライン確保のために奔走している、とのことだったので、質問は差し控えました。

 今回の取材では、該当のマスクが結局どのようなタイプなのかを特定することはできませんでしたが、持ち主のshaoさん自身は「マスク入手困難なので、頑張って使えるようにしました」と、ひもを一旦切断してから上下で結びなおし、耳掛けマスクに作り変えるというアイデアを投稿。この発想には「天才」「頭のサイズ的につけらんないからその方がいいかもね」「流石です!」との声が寄せられています。


マスク 耳掛け 頭掛け ひと手間で耳掛けマスクにすることに成功(画像提供:shaoさん)

(Kikka)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  2. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  3. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」
  4. おばたのお兄さん、“高額”ギャラ明細を写真で公開 「こんなに稼いでるんですね!」
  5. 仲村トオルと鷲尾いさ子の長女・美緒、23歳の誕生日に姉妹ショット 親譲りの美貌&175センチの長身
  6. ゴマキ弟、朝倉未来との瞬殺試合に「抵抗してるつもりだった」 “怪物”がメッタ打ちする姿に妻ショック隠せず 「息できなかった」
  7. 店で急に話しかけてくる“なれなれしいオタク”は「逃げて正解」 アキバで勧誘に遭った漫画に「自分も出くわした」と反響
  8. 朝倉未来、1000万円ストリートファイト批判へ反論 一部挑戦者の大けがに「それくらいの覚悟は持ってきているでしょ」
  9. 広田レオナ、12キロ増なデビュー時代の姿を公開「鼻も埋没していった…」 6月には激細姿に焦りも「脚が棒みたい」
  10. 工藤静香、次女・Koki,が腕を振るった“ゴージャス朝食”を公開 過去には「私より上手」と料理スキルを絶賛

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「本当色々あったけど、おかえり」 市川海老蔵、義姉・小林麻耶との再会を胸いっぱいに報告
  2. 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  3. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  4. 田中律子、美人な23歳娘とランチデート 2ショットに「本当に親子!? 姉妹だよ〜」「そっくりで美しい」の声
  5. 「やりました!」ニッチェ近藤、半年間で10キロ減量に成功 ダイエット前後の写真に「すごい」「勇気もらいました」
  6. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  7. 木村カエラ、夫・永山瑛太と“意外な場所”で出会って驚き 「連れて帰りました」報告にファンほっこり
  8. 戸田恵梨香、水川あさみと同様に長文公開 「私を追いかけて、どうか車の事故を起こさぬようお気をつけください」
  9. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  10. 加護亜依、「エヴァ」綾波レイのコスプレ姿に絶賛の声 体形くっきりのプラグスーツ&歌唱に「流石は元トップアイドル」