ニュース
» 2020年02月05日 08時00分 公開

「大声で部下をしかっちゃダメだピョン」 パワハラおじさんが妖精に更生される魔法少女(?)漫画がカオス

要素盛りすぎ!

[沓澤真二,ねとらぼ]

 中小企業の部長がパワハラ気質を妖精にとがめられつつ、魔法少女に変身して戦う漫画が要素を盛りすぎてカオスです。作者のマヱラバ(@110nouso)さんが「おじさんがパワハラについて学ぶ漫画」と表現するように、パワハラへの問題提起になるかもしれないし、ならないかもしれない。



アイキャッチ おじさん・パワハラ・妖精・魔法少女……登場する要素の食い合わせがことごとく悪くて楽しい

 主人公の日野雅史は高圧的な管理職。今日も今日とて、報告書の提出が遅れた部下に、「お前さぁ……仕事ナメてない?」とプレッシャーをかけています。


1P

 すると「そんな大声で部下をしかっちゃダメだピョン!」と注意する声が。魔法の妖精「ピョン吉」が、カバンの中から出てきたのです。魔法少女ものあるある“妖精がこっそり公共の場についてくるやつ”が唐突に発生し、普通のサラリーマン漫画らしき場面は1ページ目を最後に途絶えてしまいました。


2P

 しかも、第2の妖精「ラブリーヌ」までついてきていて、「部下を怒鳴りつけたりお前呼ばわりして萎縮させる行為はパワハラに該当する可能性が」と説教。日野が困惑しつつも部下の報告書に強めのダメ出しをしていると、彼を指導するため左尻を魔法で爆破します。


3P

 日野はさらに、女性社員への“ちゃん付け”を「セクハラの可能性がある」ととがめられることに。右尻も“指導”されてお尻が丸こげなってしまいました。トイレに隠れてしょんぼりしていると、今度はピョン吉が怪人の出没を察知。せき立てられて、お尻を隠しながら出動させられるのでした。


4P

5P

 現場の公園では、特に能力のない怪人が、自己紹介しながら大暴れ。日野は今こそ戦いのときと、「みんなの笑顔がアタシのボーナス! 世にはびこるブラック許さない! サラリーホワイト参上!」と、名乗りも高らかに変身。普段から家庭の不和に頭を痛め、魔法少女へのなりきりに逃げ場を見出しているのでノリノリです。


6P

7P

 ところが、勇ましく「悪事はそこまでよ! お前……」と怪人に挑みかけたところで、背後から猛烈なプレッシャーが。ラブリーヌが「怪人相手にもハラスメントなき会話を実践しろ」と、“無言の圧”をかけていたのです。日野は仕方なく「あなたお名前は?」と聞き直しますが、身も心も少女化しているせいで、「ど……どうしても知っておきたいの」と、ラブコメチックな物言いをしてしまいました。


8P

 その恥ずかしげなしぐさが妙にツボに入ったらしく、怪人は心をときめかせて急に改心。サラリーホワイトにアピールしようと、「日課の清掃ボランティア」と称し、先ほどまで自分が散らかしていたゴミを片付け始めます。


9P

 「このように理不尽なハラスメントをなくせば平和な社会が実現できる」とラブリーヌにさとされた日野は、内心「じゃあ俺にも優しくしてくれないかなこの妖精」と思いつつも、会社での振る舞いを改めることに。ついさっき怒鳴りつけた部下を優しくフォローするのでした――「期待してるわよ!」と、うっかり魔法少女グセをのぞかせながら。めでたしめでたし……?


10P ラストまで昔のアニメみたい

 漫画は広く拡散され、感想のリプライも多数。「『右尻もボカン』で笑いをこらえきれなくなった」「『ギャグ漫画日和』的な理不尽を感じる」といったギャグ漫画としての評価や、「日野は普段のストレスを部下などにぶつけていないだろうか」「上司は上司で大変」といった真面目な考察など、反応はさまざまです。

作品提供:マヱラバ(@110nouso)さん


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/25/news149.jpg 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. /nl/articles/2110/24/news050.jpg 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  3. /nl/articles/2110/25/news079.jpg 浜崎あゆみ、帝王切開の経験を告白 「お腹の傷を愛おしく誇りに思う」と“消えない偏見”に思いつづる
  4. /nl/articles/2110/25/news007.jpg 「ロード・オブ・ザ・リング」の重要アイテムがカプセルトイで登場 “ひとつの指輪”も手に入ってしまう
  5. /nl/articles/2110/25/news051.jpg 「アッ...アッ......困りますお客さま…!」 子猫を迎えて2日目、すっかり懐いて飼い主を無事メロメロにしてしまう
  6. /nl/articles/2110/24/news049.jpg 本田望結、小型船舶免許を取得し免許証を公開 姉・真凜もびっくり「凄っ、知らんかったって笑」
  7. /nl/articles/2110/23/news032.jpg 『ちいかわ』が“幸福論を問う作品”であるという決定打 なぜ「オフィスグリコちゃんのカエル」でTwitterがどよめいたのか
  8. /nl/articles/2110/24/news027.jpg 所さんのピンクのフィアット500が事故で「水没」 めっちゃかっこいい、からの「普通に失敗しちゃうところも好き」の声
  9. /nl/articles/2110/24/news044.jpg 深田恭子、2022年のカレンダーで花に囲まれた美女ショット ファン「美しすぎる」「来年も一緒に過ごします!」
  10. /nl/articles/2110/21/news028.jpg 本当にあったZoomの怖い話 母がうっかりカメラON、100人に実家が丸見えになった実録漫画が地獄みしかない

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる