ニュース
» 2020年02月06日 17時00分 公開

元なでしこジャパン・大野忍、誰よりも明るく“現役引退”を発表 丸山桂里奈、川澄奈穂美らW杯優勝メンバーがメッセージ

とにかく明るい大野さん。

[深戸進路,ねとらぼ]

 元なでしこジャパンの大野忍さんが2月5日、現役引退をブログで発表しました。W杯優勝の感動をありがとうございました!

大野忍 引退 なでしこジャパン ブログ W杯優勝 現役引退を発表した大野さん(画像は大野忍オフィシャルブログから)

 「この度、現役を引退することになりました! 大野忍です。笑」と明るいキャラクターそのままに現役引退を発表した大野さん。2011年のドイツW杯優勝、2012年のロンドン五輪銀メダル、2015年のカナダW杯準優勝など輝かしい獲得タイトルの数々を「いぇーい!! 笑」と底抜けに明るいノリで振り返っていますが、「ここまで取れた成績は本当に面倒をみていただき、成長させてくれたお姉様方たちのおかげで、感謝でしかありません」「サポーター、ファンの皆様も本当に暖かく見守り続けていただきありがとうございました」など、周囲への感謝は誠意のある言葉で伝えました。

 今後は、「指導者のB級ライセンスも取得できたのでまずは指導者として今後もサッカー界に貢献していくつもりです!」と指導者の道を歩む意向を報告。最後には、「これからもなでしこリーグで活躍する選手たちは皆様の応援があるからこそ頑張っていくと思います。今後も女子サッカーをよろしくお願いします!」とファンに向けてメッセージを届けています。

大野忍 引退 なでしこジャパン ブログ W杯優勝 川澄奈穂美 なでしこジャパン(画像は川澄奈穂美オフィシャルブログから)

 大野さんの引退発表を受けて、丸山桂里奈さん、川澄奈穂美さんらW杯優勝メンバーがSNSでコメントを発表。丸山さんは「しのぶ! おつかれさま 一緒にサッカーできてよかったよ 次の舞台でも、しのぶらしくいてくださいね」と労いの言葉を贈り、川澄さんは「初めてしのさんのプレーをみたときの、衝撃的な巧さと速さは今でも忘れていません」「しのさんありがとうございました! お疲れさまでした!」などサッカー選手として多大なリスペクトを持っていることを明かしていました。

 また、同じくW杯優勝メンバーで、代表ではツートップを組んでいた永里優季さんはブログで言及。「現役引退なのにそこで綴る言葉も忍らしくて、引退に笑いを添えてくるあたり、本質は何も変わってないなぁ」と、人柄がよく出た明るい引退発表にほっこりしたことを明かした他、大野さんとの出会いや現役時代のベストゴールを紹介するなど、熱い思いがこもった内容となっていました。


大野忍 引退 なでしこジャパン ブログ W杯優勝 川澄奈穂美 代表でツートップを組んだ大野さんと永里さん(画像は永里優季オフィシャルブログから)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.