ニュース
» 2020年02月07日 19時30分 公開

初めて付き合うカップルの初々しさを描いた漫画 甘酸っぱさにニヤける読者が続出

こんな青春時代を送りたかった!

[林美由紀,ねとらぼ]

 スマホに書いたメモで「今日下駄箱で待ってる」と教室でこっそり伝える――初めての彼氏彼女同士のカップルの日常を描いた漫画が、初々しくてかわいすぎます。作者はByte(@byte0713)さんです。


初めての彼氏彼女13 待ち合わせ場所をスマホでこっそり……

「初めての彼氏彼女」 こっそり付き合う二人

 こっそり付き合っている藤原君と佐藤さん。藤原君が数学のノートをクラスのみんなに配ったときに、佐藤さんは周りの友達に見えないようこっそりスマホの画面を見せてきます。そこには「今日部活終わったら下駄箱で待ってる」の文字が。

 下駄箱で待ち合わせて一緒に帰る2人。藤原君が突然、佐藤さんの手をぎゅっと握ります。「お、俺たちその…もう恋人同士だし…な」とぎこちない言葉に、佐藤さんは恥ずかしそうにしながらも「嬉しい」。初めて手をつないだときのうれしくて恥ずかしい感じが甘酸っぱい!


初めての彼氏彼女01 彼女にノートを配ると……


初めての彼氏彼女02 スマホのメモ画面でこっそり連絡


初めての彼氏彼女03 2人きりの下校


初めての彼氏彼女04 初めての手つなぎ

「初めての彼氏彼女」2 いつ下の名前で呼ぶの?

 こっそり付き合っていたはずなのに、2人のことはいつの間にか佐藤さんの友達にばれていました。「いつ下の名前で呼ぶの? 藤原のこと」という質問に、まだ早いと佐藤さん。友達は藤原君を呼び止め、2人をお互い名前で呼ばせようとしますが……。

 恥ずかしくてどうしても名前で呼べない2人。「彼氏も彼女もダメダメ」とからかわれた藤原君は、「こ…今度、二人の時にな…」と、友達をニヤニヤさせる一言を放ってしまうのでした。


初めての彼氏彼女05 バレバレ


初めての彼氏彼女06 下の名前を呼べない佐藤さん


初めての彼氏彼女07 藤原君も下の名前は恥ずかしい……


初めての彼氏彼女08 「二人の時にな…」の破壊力

「初めての彼氏彼女」 学校帰りに親に内緒で彼女を家に呼ぶ話

 なんと、佐藤さんをうちに招くことになった藤原君。自分の部屋で2人きりというシチュエーションにドキドキしつつ、なんとか自制心を保とうとします。ベッドに座っていると、不意に佐藤さんが隣に座ってきてビックリ。

 思わず寝転がると、佐藤さんもその隣でベッドにゴロン。「学校だと席離れてるから一度隣に座りたかったの…」とかわいすぎるセリフに藤原君はドキッ。距離の近さに我に返った2人は、赤くなって起き上がるのでした。


初めての彼氏彼女09 初めて彼女が家に


初めての彼氏彼女10 「2人きり」にドキドキ


初めての彼氏彼女11 彼女が近い!


初めての彼氏彼女12 隣に座りたかったなんてかわいい


 付き合いたてのころは、気恥ずかしくて付き合っていることを誰にも言えなかったり、待ち合わせがぎこちなくなってしまったり……。緊張しながら初めて手をつないだり、恥ずかしくて名前の呼び方を変えられなかったりなど、1つ1つの2人の言動が初々しくてキュンとします。これからも、二人の恋の行方を見守っていきたいです! 

 読者からは「ハァ〜〜〜!!! 甘酸っぺ〜〜〜〜!!!!!!」「とても好きです!! こんな青春を送りたかったです!」「バレてないと思ってるの当人だけで割とバレバレなやつや」など、2人の初々しいかわいさにもだえる声が寄せられています。

 Byteさんはゲーム「放置少女〜百花繚乱の萌姫たち〜」のコミカライズ版「放置少女〜メイドカフェ始めました〜」を手掛けており、第26回電撃大賞コミック部門で銀賞を獲得しています。

画像提供:Byte(@byte0713)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.