ニュース
» 2020年02月07日 12時18分 公開

任天堂、「Wii」の修理受付を予定より早く終了 予測を超える修理依頼があったため

修理に必要な部品がなくなり、予定より1カ月以上早く終了に。

[ねとらぼ]

 任天堂は2月7日、当初「3月31日まで」としていた「Wii」本体の修理受付を終了したと発表しました。予測をはるかに超える修理依頼があったため。

 同社は1月末に、Wiiの修理受付を3月31日到着分までと発表していました。修理に必要な部品の確保が困難なためと説明し、部品の在庫がなくなった場合には、期日前でも修理受付を終了する可能性があると述べていました。

 この発表後、予想を超える修理依頼があり、修理に必要な部品の在庫が想定よりも早くなくなったと任天堂は説明。このため2月6日到着分で修理受付を終了したとしています。

 「事前にお知らせしていた終了予定日よりも1か月以上早い終了となり、お客様にはご迷惑をおかけし誠に申し訳ありませんが、何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます」(任天堂)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.