ニュース
» 2020年02月10日 16時30分 公開

楽天市場で一時商品購入できない不具合 30分ほどで解消か

詳細については現在問い合わせ中です。【※追記】

[ねとらぼ]

 ネット通販大手「楽天市場」で2月10日15時40分ごろから一時、「商品がカートに入らない」「エラーで購入画面へ進めない」などの不具合報告が相次ぎました。現在(16時20分時点)は通常通り購入することができ、30分ほどで復旧したとみられます。


楽天市場 「商品をかごに追加」を押しても追加できず

楽天市場 購入画面へ進もうとしてもエラーが

 編集部のPCからも試したところ、「商品をかごに追加」のボタンを押してもエラーが出てしまうほか、「ご購入手続きへ」のボタンを押しても「システムエラーのため、お買い物を継続することができません」といったエラーメッセージが出てしまう、といった症状を確認。その後アプリ版でも試しましたが、このときは既に復旧していたのか、通常通り買い物をすることができました。詳しい不具合の内容や影響範囲などについては現在、楽天広報に問い合わせ中です。

 同社を巡っては同日、「送料無料」を巡るルールの変更について、独占禁止法違反の疑いがあるとして公正取引委員会の立ち入り検査を受けていました。


追記:楽天広報からの回答

 楽天広報によると、発生していた不具合は2つあり、1つはユーザーが買い物をする際、かごに商品を入れようとするとエラーになってしまうというもの。もう1つは店舗側が運営システムに一時ログインできず、受注情報が見られないというものでした。

 買い物のエラーについては16時16分ごろ、店舗側がログインできないエラーは17時7分ごろにそれぞれ復旧しましたが、この影響で、一部商品の発送に遅れが生じる可能性があるとのこと(買い物はできたものの、店舗側がそれをすぐに見られない時間が存在していたため)。現在、楽天市場トップページでも「現在システムに一部不具合が発生しており、一部商品の発送が遅れる可能性がございます。ご迷惑をお掛けし大変申し訳ございません」との謝罪文が掲載されています。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.