コラム
» 2020年02月11日 20時00分 公開

クラス内カースト1位の女子と初カキコ…ども…な感じの男子のラブコメ『僕ヤバ』は読者を狂わせ疑心暗鬼に陥らせるヤバイやつですマシーナリーともコラム(1/2 ページ)

『僕ヤバ』はヤバイ。

[マシーナリーとも子,ねとらぼ]

 バーチャルYouTuber、マシーナリーとも子による不定期コラム第22回(連載一覧)。今回はとも子がドハマりしているマンガ『僕の心のヤバイやつ』(桜井のりお)についてです。


マシーナリーとも子 僕の心のヤバイやつ

ライター:マシーナリーとも子

マシーナリーとも子 プロフィール

徳で動くバーチャルYouTuber(サイボーグ)。「アイドルマスター シンデレラガールズ」の池袋晶葉ちゃんのファンやプロデューサーを増やして投票してもらうために2018年4月に活動開始。前世はプラモ雑誌の編集をしていたとも言われているが定かではない。現在は自分のグッズを売ったりライターやったりして糊口をしのいでいる。お仕事募集中

YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/user/barzam154
wiki:https://wikiwiki.jp/mashitomo/
ポータルサイト:https://www.machinery-tomoko.com/


僕ヤバ読んでる???

 ヤバイわよ! マシーナリーとも子よ。

 人類どもさ、みんなさ『僕の心のヤバイやつ』読んでる? マンガ。当然読んでると思うんだけど(読んでますよね?)万が一読んでない人類のためにどんなマンガかって説明しておくと、その名の示すとおりヤバイんだよ。なにが『僕の心のヤバイやつ』だよ……お前自身がいちばんヤバイわ……って毎回狂わされながら読んでるんだけど、今回こそは大してヤバくないだろうって思いながら読むとやっぱりヤバイんだよな。



 あのね、ある日ねとらぼ編集部から「○○ってなにがしがヤバイらしいんですけど、これについてなんか書きませんか?」って連絡が来たわけ。んで見てみたんだけど私的に全然ピンと来なかったのね。だから「ピンと来ないなあ……。いまいち書ける気がしないなあ……。なあ、そんなことより『僕ヤバ』読んでる? 『僕ヤバ』はマジでヤバイよね。あっ、そうだコレより『僕ヤバ』のほうがなにか書ける気がするわ。『僕ヤバ』だったら1本書けるなぁ〜」みたいなことを適当に言ってみたのよ。そしたら「編集部OK出ました! 『僕ヤバ』のコラム書いてください。とっとと書け。書けるって言ったろうが」って急にGOサインが出たので「え!? 『僕ヤバ』でコラムを!?」ってビッグ錠先生みたいになってしまった。そんなわけなので今回は『僕ヤバ』がヤバイって話をしていこうと思います。わかったか。

 『僕の心のヤバイやつ』は秋田書店が運営するWebコミックサイト・マンガクロス(※)で連載中の桜井のりお氏によるマンガだ。

※週刊少年チャンピオン(4話まで)→チャンピオンクロス→マンガクロス(Champion タップ!と統合)という変遷

マシーナリーとも子 僕の心のヤバイやつ これが

 中学生ながら雑誌モデルとしても活躍しているクラス内カースト1位の女子、山田杏奈その山田を常に殺したいと考えているクラス内カースト底辺、初カキコ…ども…な感じの男子、市川京太郎この交わるはずのないふたり……なんか……空間とかさ……感情とかを……その……共有しちゃうことによって……徐々に……徐々によ……。アッッッ! ヤバイ! フォーマルに概要を説明しようと思ってたのに感情が出てきてしまった。ヤバイですね。まあつまりそういう、ラブコメです。


マシーナリーとも子 僕の心のヤバイやつ こうなってしまう

僕ヤバは謎だ!!

 で、まあ『僕ヤバ』のなにがヤバイかっていうと……いや、全部ヤバイ、中学生ならではの未熟な感情の動きとか、ふたりだけの秘密が増えていくことでだんだん交わり具合を増していくふたりの関係とか、カムフラージュが巧妙なエロさとか、市川の陰キャ童貞で周りの連中見下してるけど実は自分がメチャ大したことないのはいちばん自分でわかってるやんけムーブが自分にも刺さりすぎて死ぬとか、ヤバイところはたくさんあるんですけど、あるんですけどなにがいちばんヤバイって僕ヤバはなんか知らないけどちょっとミステリ入ってるんですよ。なんでだよ! 

 いや、マジで明らかになんかこう、「謎」とか「あえて明示しない情報」で殴りかかってくるんですよ。例えば1月更新の「Karte 39. 僕は夢を見た」なんですけど。あの。


マシーナリーとも子 僕の心のヤバイやつ
マシーナリーとも子 僕の心のヤバイやつ

 風邪をひいて学校を休んだ市川のもとに山田がお見舞いに来るという回なんですけどね……。


マシーナリーとも子 僕の心のヤバイやつ

 ところでいま言いたいこととはあんまり関係ないんですけどこの回、帰ろうとする山田を呼び止める市川が「山田!」ってダイレクトに名前を叫ぶのが胸アツです。それまでまともに呼べなかったりめちゃめちゃドモったりしてた市川が!!!!! ああ!!!!!!!!

 取り乱しました。んで着替え中に熱が上がってきた市川がね、山田の腕のなかでね、気絶……気絶しちゃうんですけど!


マシーナリーとも子 僕の心のヤバイやつ アッッッッ

 数時間後……市川が目覚めると山田の姿はなかった。あれは高熱の末に見た夢だったのだろうか……? いや、山田が持ってきてくれたいちごババロアは置いてある。だから少なくとも山田がお見舞いに来てくれたのは夢じゃない……。

マシーナリーとも子 僕の心のヤバイやつ

 どこから夢だったのかうつつだったのかいまいち定かではないが……山田が着せかけてくれていたチェックのパジャマをきちんと羽織っている。気絶したあとに着せてくれたんでしょうね。ボタンを豪快に掛け間違っているのとか、いかにも山田らしいですね……。

 と、微笑ましく、爽やかな読後感に包まれる私。が、何度も反すうしているうちにある「違和感」に気づいてしまいます……。ンン!?!? これは!?!?!?

マシーナリーとも子 僕の心のヤバイやつ

 え!?!?!?

マシーナリーとも子 僕の心のヤバイやつ

 えっ!!?!? 市川お前……!!

マシーナリーとも子 僕の心のヤバイやつ

 だってお前気絶する前は……!!

マシーナリーとも子 僕の心のヤバイやつ

 ズボンが!!!!!!!!!!!!!!


マシーナリーとも子 僕の心のヤバイやつマシーナリーとも子 僕の心のヤバイやつ

 ズボンが!!!! 変わってるッッッ!!!!!


マシーナリーとも子 僕の心のヤバイやつ

 や……山田ッッ!! 

マシーナリーとも子 僕の心のヤバイやつ

 お前……お前……

マシーナリーとも子 僕の心のヤバイやつ

 市川に何したんだよッッッッッ!!!!


マシーナリーとも子 僕の心のヤバイやつ

 ……と、読者の感情はこの「気付き」によってめちゃめちゃにされてしまうわけなんですが当然当事者である市川は高熱でそれどころではないのでズボンが変わってるなーとか全然意識してないわけです。市川お前気絶してるあいだに大変な目にあってるよ……。

 この「気付き」で私は完全に打ちのめされてしまいました。ああ畜生、今回もボコボコにされてしまった! 『僕ヤバ』には敵わねえ……。そう思っていた。そう思っていたんだが、まだ『僕ヤバ』は、桜井のりおは牙を隠していた。まだヤツらの攻撃は終わっていなかったのだ!

 こちら、自力ではまったく気付けずTwitterの考察ツイートを見て初めて気付いたんですが、

マシーナリーとも子 僕の心のヤバイやつ

 この手紙の折り目……ハートっぽくないか? と。山田、最初ハートの手紙を書いて折って置いておいたけど、そのあと恥ずかしくなってやめたんじゃねえか……? と。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2205/25/news162.jpg この写真の中に1人の自衛隊員が隠れています 自衛隊が出したクイズが難問すぎる……「答え見ても分からない」と人気
  2. /nl/articles/2205/27/news130.jpg 鳥居みゆき、キャンプを楽しむ1枚に青白い顔 “ホラー風”ショットに「全く知らずに見たら怖すぎる」
  3. /nl/articles/2205/26/news017.jpg イタズラが見つかった柴犬、しょんぼりしてると思いきや…… まさかの真相に「大声で笑ったw」「反省姿がツボです」の声
  4. /nl/articles/2205/27/news122.jpg あの、バイクで転倒して顔面骨折 手術も要する突然の事故報告に「悲報すぎる」「生きててよかった」
  5. /nl/articles/2205/26/news009.jpg 野良猫親子を保護→怒られるのを承知で子猫を抱っこしたら…… 親猫のまさかの反応に「信頼しているんでしょうね」の声
  6. /nl/articles/2205/27/news011.jpg 階段が下りられない35キロのデカワンコ…… お父さんに抱っこで運んでもらう姿に「世話の焼ける子ほどかわいい」の声
  7. /nl/articles/2205/27/news094.jpg 松井稼頭央ヘッドコーチの妻・松井美緒、突然のシルバーヘアな“おばあちゃん”姿に「まさかの!」「お上品」と反響
  8. /nl/articles/2205/27/news008.jpg なぜか車から降りるのを完全拒否するワンコ 諦めかけると……予想外の結末に笑ってしまう 【豪】
  9. /nl/articles/2205/27/news137.jpg 久慈暁子アナ&渡邊雄太、インスタ初2ショットで結婚発表 仲良く肩寄せ合う身長差カップルに「最高にお似合い」
  10. /nl/articles/2205/27/news026.jpg 「爆笑しましたww」「元気出ました、ありがとうございます!」 予想外のおしゃべりで別室に移動させられたインコに腹筋崩壊

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響