ニュース
» 2020年02月13日 11時15分 公開

大胆かつ繊細な駅名標デザイン! 「高輪ゲートウェイ駅の懐中時計」登場、500個限定

懐に忍ばせておきたいやつ。

[呼んでる渋沢,ねとらぼ]

 2020年3月14日に開業するJR山手線30番目の新駅「高輪ゲートウェイ駅」(関連記事)の開業記念商品「高輪ゲートウェイ駅 懐中時計」が登場。鉄道グッズを展開するアサミズカンパニーの楽天ストアで2月12日から予約販売が始まりました。限定数は500個、価格は8800円(税込)。4月30日発売予定です。

高輪ゲートウェイ 懐中時計 山手線 新駅 記念グッズ シリアルナンバー E235 高輪ゲートウェイ駅 懐中時計

 高輪ゲートウェイ駅 懐中時計は、アンティークシルバーの外装に、光沢のあるゴールドで駅名標と開業記念の文字を描いた文字盤で構成した「JR東日本商品化許諾済」の懐中時計。存在感のある高輪ゲートウェイ駅の駅名標が、駅名のふりがな、駅ナンバリング、スリーレターコードの「TGW」といった細かいところまで抜かりなく精密に再現されています。

 また、裏ぶたには「Takanawa Gateway Station」の文字と開業年を表す「2020〜」の刻印が入り、シリアルナンバー入りのプレートとチェーン、そして金の文字で箔押しされたケースが付属します。シリアルナンバーは選択できませんが、鉄道ファンとしては30や235など、高輪ゲートウェイ駅や山手線の車両に縁のあるナンバーになることを期待したいですね!

高輪ゲートウェイ 懐中時計 山手線 新駅 記念グッズ シリアルナンバー E235 文字盤の中心に描かれた駅名標の再現度に注目。モデルとなっているのは山手線内回りホーム
高輪ゲートウェイ 懐中時計 山手線 新駅 記念グッズ シリアルナンバー E235 裏面には文字と開業年が刻まれている
高輪ゲートウェイ 懐中時計 山手線 新駅 記念グッズ シリアルナンバー E235 ゴールドの箔押しが施されているケースが付属

 駅名の発表(関連記事)から話題に事欠かない高輪ゲートウェイ駅。2020年3月14日の開業に向けて続々登場すると思われる記念グッズも要チェックです。

フォトギャラリー

高輪ゲートウェイ 懐中時計 山手線 新駅 記念グッズ シリアルナンバー E235 高輪ゲートウェイ 懐中時計 山手線 新駅 記念グッズ シリアルナンバー E235 高輪ゲートウェイ 懐中時計 山手線 新駅 記念グッズ シリアルナンバー E235 高輪ゲートウェイ 懐中時計 山手線 新駅 記念グッズ シリアルナンバー E235


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.