メディア
ニュース
» 2020年02月14日 04時00分 公開

『鬼滅の刃』オリコン史上3作目の「週間売上100万部超え作品」に さらに史上初の「2週連続1位〜10位独占」も達成!

勢いが止まらない。

[ねとらぼ]

 2月17日付オリコン週間コミックランキング(2月14日発表/集計期間2月3日〜2月9日)で、吾峠呼世晴『鬼滅の刃』19巻が、週間売上137.8万部で1位を獲得したことが分かりました。週間売上100万部超えは『ONE PIECE』『進撃の巨人』に続き、同ランキング史上3作目。


鬼滅の刃 吾峠呼世晴『鬼滅の刃』19巻 (C)吾峠呼世晴/集英社

 また、1位〜10位を全て『鬼滅の刃』が独占していた前週(関連記事)に続いて、今週も1位〜10位全て『鬼滅の刃』が独占という状態に。オリコンによると「2週連続1位〜10位独占」は、2008年の集計開始以来“史上初”とのこと。

 『鬼滅の刃』は、人喰い鬼の住む世界を舞台に、主人公の少年・竈門炭治郎と鬼との戦いを描くダークファンタジー。2019年のTVアニメ化をきっかけに人気が急上昇。2020年には劇場版『鬼滅の刃 無限列車編』の公開が決定しています。



2月17日付オリコン週間コミックランキング

  • 1位 『鬼滅の刃』19巻
  • 2位 『鬼滅の刃』11巻
  • 3位 『鬼滅の刃』10巻
  • 4位 『鬼滅の刃』9巻
  • 5位 『鬼滅の刃』2巻
  • 6位 『鬼滅の刃』1巻
  • 7位 『鬼滅の刃』14巻
  • 8位 『鬼滅の刃』3巻
  • 9位 『鬼滅の刃』12巻
  • 10位 『鬼滅の刃』13巻

※2月14日発表/集計期間2月3日〜2月9日




Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.