ニュース
» 2020年02月15日 09時00分 公開

「もしもし彼氏くん?」――恋人からのビデオ通話に怪しい男が登場 ハートが激しく揺れる漫画「なんだこれ」

いろんな意味で「なんだこれ」。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 恋人から突如かかってきたビデオ通話を受けたら、彼女を拘束する不審な男が出てきた――。漫画家の貞清カズヒコ(@sadak14)さんがTwitterで公開した、漫画「なんだこれ」が読者を不安に陥れています。いかん、これハートがズキッてなるやつか……?


アイキャッチ いろいろな意味で「なんだこれ」な漫画です

 主人公はクラスメイトの鹿目潤子に告白し、付き合い始めたばかり。そんなハッピーな時期に、非情にも心を引き裂くようなビデオ通話がかかってきました。画面に映るのは、潤子の口をふさぎながら「もっしもーーーっし潤子ちゃんの彼氏くんですかぁー?」と楽しげに問いかける男。恋人が不埒者に捕まった……?


1P

2P

 やがて男と潤子は口論を始め、「ちょっと何してんのヤメてよ!」「一緒にやろうって言ったのお前じゃん」「ヤメてよ! 言わないって言ったのに!」と、雰囲気はどんどん不穏に。主人公は「なんだこれ……なんだよこれ」と、うろたえるばかりです。


3P

 そして男は、とうとう決定的な言葉を口に出しました。「今から君の大事な彼女ちゃんと一緒に……彼氏くんへのバレンタインチョコを作ります」と。実は、彼は潤子のお兄さん。どうやら、妹もこっそり作って主人公に渡したいだろうに、出しゃばって教えようとしていたようです。「もーなんで言うのよバカ!!」「お兄ちゃんに向かってバカとはなんだ潤子!」などと言い合う兄妹げんかを、主人公はただただ無表情で眺めるのでした。


4P

 漫画は優しいオチを迎えましたが、序盤の展開から残酷な結末を想像していた読者も多かったようで、リプライでは「心が粉々になるかと思ったら回復した」「胸くそ悪い話かと思ったらめちゃくちゃ笑った」などとホッとする声が多数。「よく見たら2ページ目から(お兄さんが)エプロンしてたんだ……」と、作り込みに感心する人もみられます。


おまけ 作者は後日、「登場人物のその後」を投稿。なんだかんだで、バレンタイン当日はうまくいくようです

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/23/news015.jpg オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  2. /nl/articles/2011/23/news035.jpg 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  3. /nl/articles/2011/17/news169.jpg Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  4. /nl/articles/2011/23/news016.jpg 動いて……ない!? 棒人間たちが進んでいるように見える錯視GIF「スーパー錯視ブラザーズ」がすごい
  5. /nl/articles/1501/30/news156.jpg 野球ファンなら知っている ネットでよく見る「33-4」「なんでや!阪神関係ないやろ!」のやりとりって何なの?
  6. /nl/articles/2011/22/news016.jpg 「お母さんあれ誰?」 6歳息子が家の壁を指さし呼び続ける“何か”を描いた漫画、その正体が見事過ぎるオチ
  7. /nl/articles/2011/22/news017.jpg アプリ「一人用クトゥルフ神話TRPG」が“SAN値回復するタイプの狂気” 「名状し難い顔(=いらすとや)」「ダイス判定で転売ヤーが爆死」
  8. /nl/articles/2011/20/news116.jpg 間違いなくいい夫婦! おのののか、夫・塩浦慎理選手とリラックスしたラブラブショットでまさかの表情
  9. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  10. /nl/articles/2011/23/news007.jpg がっかりクリスマスプレゼントと思いきや―― 落胆から一転、キラッキラな笑顔を見せてくれためいっ子の漫画に心がほっこり温まる