ニュース
» 2020年02月15日 17時46分 公開

熊本城の復旧工事を撮影した定点動画が公開中 貴重な映像に「胸が熱くなった」「見に行きたい」の声

約4年にわたる復旧工事の軌跡

[ねとらぼ]

 現在も復旧工事が進められている熊本城。その様子を撮影した2016年6月14日〜2020年2月11日までの定点写真をつなげた動画が公開されています



 2016年4月に発生した熊本地震から約2カ月後の、大きく被害を受けた天守閣の様子から開始。そこから約4年にわたって現在まで続く復興の流れを約20秒の動画で見ることができます。定点写真のため、特に大天守の最上階など、一度解体され再構築されるまでの様子が分かりやすく、徐々に勇壮な姿が現れるのは感慨深いものがあります。


熊本城 復旧 定点 写真 動画 熊本地震から約2カ月後の様子

熊本城 復旧 定点 写真 動画 復旧工事の流れが確認できます

熊本城 復旧 定点 写真 動画 一度解体された大天守の最上階

 公開したのは、以前に熊本城をミニチュアで再現し展覧会が開催された「熊本城×特撮美術 天守再現プロジェクト展」の公式Twitterアカウント(@tenshu_saigen)。ツイートによると今回の動画は「元特撮熊本城スタッフの定点観測員」から届いたものとのこと。Twitterでは「ここまで進んでるのか」と驚く声から「胸が熱くなった」と貴重な映像に感動する声が寄せられ、「見に行きたい!」の声が上がっています。

 2019年10月には特別公開として、一部の公開がスタートした熊本城。2020年4月29日からは完成予定の「特別見学通路」による特別公開第2弾、そして2021年春以降には天守閣全体の復旧が完了し、その内部も公開される予定となっています。


熊本城 復旧 定点 写真 動画 小天守も徐々に復旧

熊本城 復旧 定点 写真 動画 こちらが現在(2020年2月11日)の姿のようです

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.