ニュース
» 2020年02月16日 11時15分 公開

月曜〜火曜 太平洋側でも大雪の恐れ 気温も激変

[日本気象協会 tenki.jp(http://www.tenki.jp/)]
Tenki.jp


 16日(日)は、沖縄や九州から東北南部にかけて広く雨で、太平洋側を中心に激しい雨の降る所も。17日(月)から18日(火)は西日本には今季一番の強い寒気が流れ込み、平地でも積雪となり、山沿いで大雪の恐れ。一気に厳しい寒さになりそうです。

16日(日) 西日本は激しい雨、北日本は大雪の恐れ

 16日(日)は、二つの低気圧が日本列島を挟むように進むでしょう。沖縄や九州から東北南部にかけて広く雨で、西日本の太平洋側では激しい雨の降る所もありそうです。東北北部や北海道は広く雪で、道南を中心に雪が強まり、今季一番の大雪となる所もあるでしょう。風も強く、荒れた天気になりそうです。大雪やふぶき、吹きだまりによる交通障害に注意が必要です。

17日(月)〜18日(火) 西日本に今季一番の寒気

 17日(月)〜18日(火)にかけては冬型の気圧配置が強まり、強い寒気が流れ込んでくるでしょう。九州北部の上空1500メートル付近にはマイナス10度以下の今季一番強い寒気が流れ込んでくる予想です。(平地で雪を降らせる目安はマイナス6度です。)

 九州の平地でも雪が降り、山沿いを中心に積雪となる所もあるでしょう。九州で今季は初雪が佐賀以外でまだ観測されていませんが、この寒気で続々と初雪となる可能性があります。中国地方や四国、近畿も日本海側は広く雪が降り、太平洋側にも雪雲が流れ込むでしょう。山沿いでは今季一番の大雪となり、四国の平地でも積雪となる恐れがあります。積雪や路面の凍結による交通機関への影響に注意が必要です。東海も雪雲が流れ込み、積雪となる所があるでしょう。関東は晴れ間がでますが、北風が冷たく感じられそうです。北陸や東北、北海道は日本海側を中心に断続的に雪が降るでしょう。風も強く、ふぶきにも注意が必要です。

 このところ春のような暖かさの所が多くなりましたが、17日(月)から18日(火)は厳しい寒さになるでしょう。特に福岡は15日(土)の最高気温は20度を超えましたが、17日(月)からは一桁の気温に。寒暖の差が大きくなりますので、体調管理にも注意が必要です。

関連リンク

Copyright (C) 日本気象協会 All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響