ニュース
» 2020年02月17日 15時08分 公開

東京マラソンの一般参加枠が中止に 参加は五輪選考選手など一部に限定

新型コロナウイルスへの対応として。(※追記あり)

[ねとらぼ]

 3月1日に開催される東京マラソンの一般参加枠が中止になりました。毎日新聞など複数のメディアが報じたもの。



 報じられたところによると、この中止は新型コロナウイルスが流行していることを受けての措置。参加するのは東京五輪の選考を兼ねる選手など一部のランナーに限られるそうです。

 このことについて東京マラソンを主催する東京マラソン財団に問い合わせましたが「当財団が発表したものではない」として回答を得られませんでした。


マラソン 授与されるメダル(画像は東京マラソン財団のTwitterより)

追記:一般参加枠中止が正式発表に

 公式サイトであらためて一般参加枠の中止について発表されました(エリートおよび車いすエリート部門については予定通り開催)。参加予定だったランナーには今回限りの措置として、翌年の「東京マラソン2021」への出走権が付与されるとのこと。ただし別途参加料は必要で、「東京マラソン2020」への参加料およびチャリティ寄付金については、募集要項のエントリー規約に基づき返金は行わないとしています。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.