ニュース
» 2020年02月18日 14時00分 公開

JR全線、新幹線にもほぼ乗り放題 外国人旅行者向け鉄道パス「ジャパン・レール・パス」Web販売が可能に 2020年6月1日から (1/2)

指定席予約にも対応。来日する海外の友人知人に教えてあげましょう。

[カナブンさん,ねとらぼ]

 JRグループ6社は2月17日、訪日外国人旅行者向けの特別企画乗車券「ジャパン・レール・パス(JAPAN RAIL PASS)」のWeb販売サービスを始めると発表。2020年6月1日に専用サイト「JAPAN RAIL PASS Reservation(2020年6月1日開設)」を開設し、販売を開始します。

ジャパン・レール・パス 専用サイト「JAPAN RAIL PASS Reservation」画面イメージ

 ジャパン・レール・パスは、JRグループが日本に観光で訪れる外国人に向けて販売する「JR線ほぼ乗り放題」の国内移動用観光パス。グリーン車と普通車に乗れる「グリーン車用」/普通車に乗れる「普通車用」のグレード別に、7日/14日/21日間の有効期間と大人/小人区分があります。新幹線のぞみとみずほなどの一部列車・路線を除くJRグループ全線の鉄道、東京モノレール、JRバス会社が運行する各バス路線、JR西日本宮島フェリーに乗れます。

 利用資格は「外国から短期滞在の入国資格により観光目的で日本を訪れる外国人旅行者」あるいは「日本のパスポートと在留期間が連続して10年以上であることを確認できる書類で、在外公館で取得したもの等を有する海外在住の日本人」です。利用資格はかなり厳格なので注意しましょう。

 ポイントは、個別にきっぷを買う必要がなく、気兼ねなく乗り降りできる乗り放題の利便性、そして「新幹線も乗り放題」であることです。東海道・山陽・九州新幹線の「のぞみ」と「みずほ」のみ対象外ですが、東海道・山陽・九州新幹線「ひかり」「さくら」「こだま」「つばめ」号、東北新幹線、山形新幹線、秋田新幹線、北海道新幹線、上越新幹線、北陸新幹線で使えます。

ジャパン・レール・パス ジャパン・レール・パスで利用できる鉄道路線(ジャパン・レール・パス公式サイトより

ジャパン・レール・パス ジャパン・レール・パスで利用できるバス、フェリー路線(ジャパン・レール・パス公式サイトより

 パスは原則として「海外の旅行代理店や指定販売店などで購入手続きをあらかじめ済ませて来日し、入国後にJR主要駅の引換所でパスと引き換える」方法で入手できますが、東京五輪開催などを踏まえて2021年3月31日まで日本国内の一部場所でも販売。併せて自動改札機の通行もできるようになり、利便性を高めています。6月1日にWeb販売を始めるJAPAN RAIL PASS Reservationサイトでは、パスの購入とともに乗車予定列車の座席指定も行えるようにします。

ジャパン・レール・パス ジャパン・レール・パスの種類と価格

ジャパン・レール・パス 専用サイトで購入後に窓口で受け取り

(カナブンさん)

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10