メディア
ニュース
» 2020年02月23日 15時00分 公開

明滅する光をバックにキューブが回転……実は止まってるって本当!? 不思議な錯視GIFに注目

目がチカチカするので苦手なかたはご注意を。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 キューブが回転しているように見えるけれど、実際は一切動いていないという、不思議なGIF画像に困惑する人が続出しています。えーっ、どうなってるの?


錯視

錯視

錯視 背景が白と黒のグラデーションで切り替わるだけで、図形そのものは動いていない

 錯視からジョークに至るまで、さまざまなGIFをTwitterで公開している、じゃがりきん(@jagarikin)さんの作品。動画としては回転するキューブにしか見えないのですが、コマ送りで見ても背景色が白と黒の間のグラデーションで切り替わっているだけで、確かに図形を描く線に変わりはありませんでした。

 ただ、よく見ると図形を構成するのは青い線だけでなく、白と黒の縁取りもあることが分かります。すると、背景が明るいときは白い線が光に溶け、暗いときは黒い線が闇にまぎれ……と、図形の形は微妙に変わって見えることに。そのため、高速で背景色を切り替えると、パラパラ漫画のように図形が回転して見えるようです。


錯視 背景が薄いグレーのコマを見ると、図形の構造が分かりやすい

 リプライでは「すごい、ガチで回って見える」「これ止まってるとかウソでしょ?」などと驚く人が続出。「じっと見ていると回転の方向が変わって面白い」「立体視したら止まって見えた」など、いろいろな見方で楽しむ人もみられます。

画像提供:じゃがりきん(@jagarikin)さん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.