ニュース
» 2020年02月22日 09時30分 公開

ガシャポン史上最大級のマジンガーZが登場 内部メカ・外装・パイルダーの3種コンプで約20センチの胸像が完成

2020年のゴールデンウィークごろに発売予定。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 バンダイのガシャポンに、史上最大級の商品「インテグレートモデル マジンガーZ」が、ゴールデンウィークごろ登場します(1回500円/税込)。全3種のラインアップは単体でも楽しめますが、コンプリートして合体させると、全高約20センチにも及ぶマジンガーZのバストアップモデルが完成します。


合体 コンプするとできる完全体。強いんだ! 大きいんだ!

内部 ラインアップの1つ、「インターナルストラクチャー(内部メカ)」

外装 「アウターボディ(外装)」

ホバーパイルダー マジンガーZと合体し操縦席となる小型戦闘機「ホバーパイルダー」

 過去の「ザクヘッド」や「だんごむし」(関連記事12)と同じく、カプセルそのものを部品の一部とする仕組みを採用。直径約7.4センチのカプセルをベースに、同梱の部品を取り付けることで、大型の模型が組み上がります。


カプセル モデルの核となるインターナルストラクチャーのカプセル

 ラインアップは「インターナルストラクチャー(内部メカ)」「アウターボディ(外装)」「ホバーパイルダー」で、それぞれ単体で飾って楽しめます。また、合体させる場合は一部の外装を取り外して中身を半分露出し、テレビ版初期のエンディング風に演出することもできます。


半分メカ マシーンだ! 魔神だ!

(C)永井豪/ダイナミック企画・MZ製作委員会


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」