ニュース
» 2020年02月26日 07時30分 公開

机の中に入っていた見覚えのない交換日記 ウブすぎる相手からのアプローチにほっこりが止まらない漫画

物事には順序ってもんがあるんだよ。

[林美由紀,ねとらぼ]

 机の中に入っていた見覚えのない交換日記に返事をしたら――意外な差出人が明らかになる創作漫画『このヤンキーはウブすぎる』がほっこり。作者は漫画家の作者の隈浪さえ(@KMNM_S)さんです。


このヤンキーはウブすぎる05 机の中に見覚えのない交換日記が

 友達が一人もいない陰キャ女子の小春。ある日、机の中に見覚えのない交換日記帳が入っているのに気付きます。間違って入れられたのだろうと、持ち主を確かめようと開いて見ると、「三葉小春さんへ」と自分の名前が。

 中には「君と友達になりたいです。交換日記から始めませんか」というメッセージ。気味悪がられている自分と友達になりたいなんて、もしかしたら罰ゲームではと怪しんだ小春でしたが、無視できずに返事をしたためて、日記の指示通りの場所に置きます。相手が気になり隠れて待機していると……。


このヤンキーはウブすぎる01 自分宛てではないと思っていた交換日記だけど……


このヤンキーはウブすぎる02 なんと自分宛て


このヤンキーはウブすぎる03 気になる相手は

 聞こえてきたのは「うわ返事きてんじゃん ウケる」という声。やっぱり罰ゲームだったのかと思いきや、次に聞こえたのは「よかったな響」という一言。そこには交換日記を手に、うっすらほほを赤らめているヤンキーと友人がいました。交換日記なんてウブすぎる、デートに誘えばいいのにという友人に、響は「…物事には順序ってもんがあるんだよ」とピュア発言。思いもよらぬ相手に、小春は盛大にズッコケるのでした。かわいい……。


このヤンキーはウブすぎる04 これからどうなるの? この2人!

 いたずらかもと思いながら返信するのは勇気が要ることですが、きちんと返信する律義な小春、そしてヤンキーながらウブな響の交換日記はまだ始まったばかり。なんだかほっこりが止まりません。この2人の交換日記は……そして関係はどうなっていくのか気になります!

 読者からは「最後のズッコケが可愛い てかこの2人がただただ可愛い」「頑張れよ響」「続くこと期待です!」などの声が寄せられています。

 作者の隈浪さえ(@KMNM_S)さんは、超過保護男子な幼なじみに片思いする女子を描いた『幼なじみが過保護すぎてツライ』、人の恋路を見守るのが趣味の殺し屋の漫画『殺し屋だって見守りたい』を連載しています。

画像提供:隈浪さえ(@KMNM_S)さん


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響