ニュース
» 2020年02月25日 16時15分 公開

エチュードハウスの新作コレクションは桜とハートモチーフ パッケージデザインが春らしい

その名も「Heart Blossom Collection」。

[犀川,ねとらぼ]

 エチュードハウスは、2020年のSpring/Summerコレクション「Heart Blossom Collection(ハート ブロッサム コレクション)」を3月13日に数量限定で発売します。ハートと桜をモチーフにしたデザインのアイシャドウパレットやリップ、チークなど、春らしい色合いのアイテムが並びます。

(エチュードハウス春コレクション) エチュードハウスの「ハート ブロッサム コレクション」

桜色にときめくアイシャドウパレット

 「ハート プレイカラーアイズ」(各2100円/税別、以下同)は、深みのあるカラーから鮮やかなカラーがそろった6色入りアイシャドウパレットです。

 カラーバリエーションは、「ベージュブロッサム」「ピンクブロッサム」「コーラルブロッサム」「ドライブロッサム」の4種類。ユニークな色名が付いたマット・シマー・ラメの異なるテクスチャーを組み合わせて、グラデーションアイやグリッター感を楽しめます。

 「ピンクブロッサム」は、ピンクカラーを楽しめるアイパレットです。ピンクベージュの「春の苺ラテ」やゴールドのグリッターがきらめく赤みピンク「満開の桜」などを重ねると、桜のように愛らしい目元になれそうです。

ALTALT
ALTALT それぞれ違うパッケージのデザイン
(エチュードハウス春コレクション) 左から時計回りに「ベージュブロッサム」「コーラルブロッサム」「ドライブロッサム」「ピンクブロッサム」

可憐(かれん)に色づく乙女リップとチーク

 クリーミーでなめらかテクスチャーの「ハート ベターリップトーク」とセミマットな仕上がりの「ハート ベターリップトーク ベルベット」(各1300円)は、桜のようなピンクカラーのリップスティックです。

 カラーバリエーションは、チェリーピンクの「サンキューテンモーパン」、ピンクカラーの「ブロッサムロード」、オレンジベージュの「ヴィンテージウェイ」、ベージュカラーの「スイートイブニング」、くすみピンクの「ダスティピーチ」の5種類です。薄いピンクと鮮やかなピンクを重ねると、花びらのようなグラデリップが楽しめます。

ALTALTALT 桜のようなピンクカラーのリップスティック
(エチュードハウス春コレクション) 左から時計回りに「サンキューテンモーパン」「ブロッサムロード」「ヴィンテージウェイ」「ダスティピーチ」「スイートイブニング」

 桜とハートが描かれたキュートなパッケージの「ハート ブロッサムチーク」(各900円)は、しっとりしたパール入りパウダーが肌にツヤ感とふんわりと上気したような血色感をあたえるチークです。カラーはピンク色の「惹かれる恋心」と、コーラルカラーの「片思い実る春」の2種類です。フレッシュなコーラルトーンの 「片思い実る春」は、春のあたたかな陽気のようにやわらかな印象の頬になれそうです。

(エチュードハウス春コレクション) ハート ブロッサムチーク 各900円

 リップとチークはパーソナルカラー別に表記があるので、カラー選びで迷った時に参考にすると良さそうです。

ふんわり愛されまつ毛が叶うマスカラ

 こすっても濡れても落ちにくいウォータープルーフ処方の「ハート ラッシュパーム ボリュームフィックスマスカラ」(各1650円)は、ボリューム感のある繊細なふんわりまつ毛に導くマスカラです。カラーは「ブラック」と「ブロッサムブラウン」の2種類。赤みのあるブラウンの「ブロッサムブラウン」は、抜け感のあるナチュラルなふんわりまつ毛の印象に。

(エチュードハウス春コレクション) ハート ラッシュパーム ボリュームフィックスマスカラ 各1650円

桜デザインのUVジェルやハート型のパフなども

 「ハート ブロッサム コレクション」はほかにも、SPF50+/PA+++で紫外線を防ぐ「ハート ダブルカット フレッシュ UV ジェル」(1300円)や、桜のようなピンク色の化粧下地「ハート サテンフィニッシュベース ピンク」(2000円)、ハート型がかわいい「ハート メレンゲパフ」(650円)も発売されます。

(エチュードハウス春コレクション) ハート ダブルカット フレッシュ UV ジェル 1300円

(エチュードハウス春コレクション) ハート サテンフィニッシュベース ピンク 2000円

(エチュードハウス春コレクション) ハート メレンゲパフ 650円

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/13/news131.jpg 「なんて品の無い番組だろう」 光浦靖子、手作りした作品を笑い飛ばした番組演出にファンから怒りの声
  2. /nl/articles/1607/05/news111.jpg TBS、「行き過ぎた編集」で謝罪 バラエティー番組で出演者の姿を意図的に消すなどしていた問題
  3. /nl/articles/2105/13/news008.jpg 「子猫とは思えない」「前世はゴルゴかな?」 飼い主を起こしに来た子猫の表情が“必殺仕事人”の貫禄
  4. /nl/articles/2105/13/news014.jpg サーバーに魔よけのお札を!? 神頼みのIT企業描くギャグ漫画に「案外ウソでもない」と業界から証言
  5. /nl/articles/2105/12/news162.jpg 「USB 3.0機器はゆっくり差すと2.0、素早く差すと3.0として認識される」って本当? →メーカー「本当です」
  6. /nl/articles/2105/13/news011.jpg 夜にキッチンの窓から見た人影 振り返ってみると恐ろしかった出来事を描いた漫画がゾクッとする
  7. /nl/articles/2104/30/news103.jpg TBS「クレイジージャーニー」“ヤラセ発覚”から1年半ぶりに復活 「めっちゃ嬉しい!」「レギュラー復活を」と喜びの声あがる
  8. /nl/articles/2105/13/news105.jpg 【ぞっとする実話】泥酔したとき友だち面したおじさんに連れていかれそうになるも、介抱してくれた人が放った一言で見事に追い払った
  9. /nl/articles/2105/13/news015.jpg なぜ猫は何年たってもかわいいのか?→“猫に記憶を消されている説” 飽きない理由を描いた漫画に「すげえ納得した」の声
  10. /nl/articles/2105/12/news019.jpg トイレから戻ったら「猫がオンライン会議してた」 真剣な表情で参加するエリート猫ちゃんがかわいい

先週の総合アクセスTOP10