ニュース
» 2020年02月26日 15時47分 公開

北海道知事、道内の全小中学校に1週間の休校を要請 新型コロナウイルス感染拡大を受け「前例なく、さまざまな意見あると思う」

[ねとらぼ]

 北海道の鈴木直道知事は2月26日、道内全ての小中学校に対し休校要請を行ったことを明かしました。北海道の児童や教職員に新型コロナウイルスの感染が広がっている事態を受けての発表。



 休校要請があったのは、2月27日から3月4日までの1週間。各市町村の教育委員会と各市町村に対し要請を行いました。鈴木知事は会見で、「さまざまな意見があると思う。国についても答えを見いだすことができない状況だろう。答えは皆さんと共に作っていく」と前例のない事態であることを強調しました。

 

 また同日26日には、首相官邸で開かれた新型コロナウイルス感染症対策本部の会合を受け、安倍総理大臣が今後1・2週間が感染拡大防止のため極めて重要であるとして、大規模なスポーツや文化イベントは中止、延期、規模縮小等の要請をする考えを示しています。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.