ニュース
» 2020年02月28日 18時00分 公開

大根になったキツネや「カブーッ」と鳴くブタさん!? ちょっぴりヘンでかわいい“野菜アニマル”が愛らしさ満点(1/2 ページ)

野菜と動物のかわいさで癒やされる。

[宮原れい,ねとらぼ]

 イラストレーターのぽん吉(@PonkichiM)さんが描く、いろいろな野菜を動物化した“野菜アニマル”たちのイラストが愛らしさ満点です。ちょっぴりヘンだけどかわいくて癒やされる!



 野菜アニマルたちは「野菜の妖精」であり、食材として野菜をおいしくしてくれる存在。調理する際にはその食材から抜け出し、また次の食材をおいしく育ててくれます。ファンタジーな存在の彼らですが、野菜の見た目の特徴をかわいさに特化したような姿がほどよくリアルに描かれ、現実で普段食べている野菜がより好きになりそうです。

ぽん吉さんの野菜アニマル12種類

野菜狐の妖精 ダイコン

 シロギツネのように白く、足元が薄緑色な“大根狐”。尻尾は大根の葉で、鳴き声は「コンコン」。大根のように大きくズッシリしていますが、お顔はむにゅうとすごく伸びてかわいいです。雪に突き刺さる狐のような寝姿が大胆……!


野菜 動物 妖精 キャラクター イラスト ダイコン 狐 ぽん吉

野菜豚の妖精 蕪豚のカブ―

 “蕪(かぶ)豚”で、そのまま「カブ〜」と鳴く。さらに耳をさわってもらうのが好きだったり、ティーカップを置いておくと体を小さくして入ったり、とにかくかわいい!


野菜 動物 妖精 キャラクター イラスト ダイコン 狐 ぽん吉

野菜家鴨の妖精 ショーガー

 風邪をひいた子どもの元に駆け付ける“生姜アヒル”さん。キリッとした表情がかっこかわいい。


野菜 動物 妖精 キャラクター イラスト ダイコン 狐 ぽん吉

野菜猫の妖精 にゃんにく

 野菜アニマルズの中でもマスコット的存在(?)。“ニンニク猫”ならではの“おしり”がチャームポイント。


野菜 動物 妖精 キャラクター イラスト ダイコン 狐 ぽん吉

野菜猫の妖精 おニャス

 ポーズや表情がセクシーな“茄子猫”さん……ですが、元気なにゃんにくちゃんにいつも転がされているそう(かわいい)。


野菜 動物 妖精 キャラクター イラスト ダイコン 狐 ぽん吉

野菜猫の妖精 ニャプリカ

 にゃんにくちゃんと大の仲良しの“パプリカ猫”さん。礼儀正しく、スベスベのお肌の持ち主です。


野菜 動物 妖精 キャラクター イラスト ダイコン 狐 ぽん吉

野菜猫の妖精 ミニトニャト

 “ミニトマト猫”さんは、へた部分が首飾りになっていてかわいらしい、元気いっぱいな妖精さん。手足が短く、いつもお腹の実でポヨンポヨンと飛び跳ねているそうです。


野菜 動物 妖精 キャラクター イラスト ダイコン 狐 ぽん吉

野菜猫の妖精 ニャンプキン

 とっても重みのある“パンプキン(カボチャ)猫”さん。大好きなあまり、おニャスの上に乗ってしまう姿が目撃されている……!?


野菜 動物 妖精 キャラクター イラスト ダイコン 狐 ぽん吉

野菜烏賊の妖精 スイカ

 “スイカ烏賊(イカ)”だけに「スイ〜」と空を泳ぎ、川では「プカプカ」と気持ちよさそうな妖精さん。仲良くなると「タネナシひんやりスイカジュース」を出してくれるのだとか。おいしそう!


野菜 動物 妖精 キャラクター イラスト ダイコン 狐 ぽん吉

野菜猫の妖精 ピーにゃん

 鳴き声は「ピーニャン(ピーが大きい)」な“ピーマン猫”さん。苦手な子にピーマンのおいしさを知ってもらおうとめっちゃ頑張る、頑張り屋さん。小さめの耳がかわいい。


野菜 動物 妖精 キャラクター イラスト ダイコン 狐 ぽん吉

野菜猫の妖精 ゴーヤのゴーニャン

 手触りが良い“ゴーヤ猫”さんも、苦手な子どもたちにゴーヤのおいしさを知ってもらいたくて頑張ってる妖精さん。熟すと苦みが落ちて糖度が増し、体がオレンジ色に。龍のようにいつも空を泳いでいます。


野菜 動物 妖精 キャラクター イラスト ダイコン 狐 ぽん吉

小松菜と鮪の妖精 コマツナ

 “鮪(マグロ)小松菜”の妖精さん。鳴き声は「ツナー」。動きが速く、空を泳ぐ姿がかわいらしい!


野菜 動物 妖精 キャラクター イラスト ダイコン 狐 ぽん吉


 ぽん吉さんは他にも、犬や猫がよろいをまとったクールでモフモフな動物たちの物語「犬騎士物語」などを公開中。いずれのイラストも存在感や生き物としてのぬくもりが感じられる作品となっており、野菜アニマルシリーズで興味を持った方はTwitterpixivをのぞいてみるといいでしょう。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響