ニュース
» 2020年02月27日 17時13分 公開

PS Plusのフリープレイに「ソニックフォース」「ワンダと巨像」 話題作「Dreams Universe」のサントラ&アートブックも

映画の予習をしよう。

[ねとらぼ]

 3月に配信されるPlayStation Plusのフリープレイタイトルが「ソニックフォース」「ワンダと巨像 Value Selection」になることがPlayStation Blogで発表されました。

 「ソニックフォース」は2017年に発売。ソニックならではのハイスピードなアクションを3Dフィールドを駆け抜ける「モダンソニック」、横スクロールスタイルの「クラシックソニック」、自身でカスタマイズできるキャラクター「アバター」の3つのスタイルでプレイできる話題作。3月27日公開の「ソニック・ザ・ムービー」の予習としても良さそうです。


PS 以下、画像はPlayStation Blogより

 「ワンダと巨像 Value Selection」は2005年に発売された「ワンダと巨像」をプレイステーション 4向けにフルリメイクしたタイトル。独特な世界観はそのままに、プレイステーション 2の原作から大幅に改良されたグラフィックで遊べることもあり、リメイクの発表直後から大きな話題を呼んでいました。


PS

 また、PlayStation Plus加入者限定で「Dreams Universe」のオリジナルアートブックとサウンドトラックがプレゼントされる他、「輝夜 月 LIVE@ZeppVR2」「初音ミクVR」がディスカウント対象となります。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.