ニュース
» 2020年02月28日 08時15分 公開

「痛いんだよなぁ……でもかわいい」のループ 猫の愛情表現への葛藤を描いた漫画がかわいくてうらやましい (1/2)

猫ちゃんの愛がうれしい、でも痛い

[k村,ねとらぼ]

 「グルーミングしてくれるのはうれしいけど、いたいんだよなぁ……」。愛猫がしてくれる愛情表現へのほのぼのした葛藤を描いた漫画に、「分かる」「痛くてもかわいいから許す」と共感の声が寄せられています。作者は、体験を基にした猫創作漫画を投稿するキュルZ(@kyuryuZ)さん。


ALT 「うれしい、でも痛い」のループ



 漫画では、作業中の男性「フータ」君の右手を、一生懸命なめてくれる猫の「キュルガ」ちゃんが描かれています。猫のグルーミングは愛情表現と信頼の証しといわれていますが、猫の舌はとてもザラザラしているため、なめられるとけっこう痛いもの。フータ君は、「グルーミングしてくれるのはうれしいけど、いたいんだよなぁ……」「でも ガマンできないほどではない」「……いや、痛い。ずっと同じところなめられるとけっこういたい」と葛藤しつつも、拒否すると猫ちゃんに申し訳ない、と耐えています。


ALT 猫ちゃんの愛情表現がうれしい、でも痛い……


ALT 葛藤するフータ君

 しばらく痛みに耐えた後「もう充分だよ、ありがとう」とさり気なく猫ちゃんのグルーミングを終了させようとしますが、「ン゛ン゛ン゛ま゛」と納得のいかないキュルガちゃん。ぐぐっとその手を引き戻して、またベロベロとグルーミングを再開してしまいました。「いたいんだよなぁ」「でもかわいいんだよなぁ」というループはつづく……。


ALT 愛が重い(うれしい)

 漫画には「かわいい……!」「これは痛くてもガマンしちゃう」という声のほか、「ものすごく分かる」「ヤスリでガリガリされてる感じで痛いんですよね」「痛いけど幸せです」など、同様の経験がある人からの共感の声が寄せられています。猫ちゃんのちょっと重い愛がいとおしく、うらやましくなってしまいますね。

 キュルZさん(@kyuryuZ)のTwitterアカウントには、猫ちゃんの不思議な魅力が描かれた漫画やイラストや、漫画に描かれている猫「キュルガ」ちゃんのモデルとなった美形猫ちゃんの写真も投稿されています。

怪獣降臨





バーコードねこ









       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.