ニュース
» 2020年03月01日 19時30分 公開

見知らぬおじさんから「援助しません?」 意味が分からずピュアな天然ボケで無事だった漫画に一安心

何事もなかったからこその笑い話。

[きんじょうめぐ,ねとらぼ]

 高校時代に知らないおじさんから「援助しません?」と言われ、意味が理解できなかった実体験を描いた漫画が、ピュアであることの強さを教えてくれます。あまりにもピュアなボケっぷりにクスッとしてしまいます。

援助交際 天然ボケ 援助とは……?

 作者の人間まお(@ageomao)さんが高校生だった頃のこと。歌舞伎町で突然知らないおじさんから「援助しません?」と声をかけられました。しかしまおさんは意味が分からず、ただ助けが欲しいだけかと思ったようです。「道案内は地元じゃないのでムリなんですが」と答えました。

援助交際 天然ボケ 遠回しな言い方では通じず……

 おじさんは援助交際の意味で“援助”と言ったのですが、その遠回しな言い方では通じませんでした。「援助だよ? 意味分かってる?」と全く引き下がらないおじさんからの問い掛けに、まおさんも真剣に考えます。

 もしやエンジョイの略なのかなど考えあぐねるまおさん。そして行き着いた答えは――「援助の意味はボランティアってことですよね?」と、最後まで援助交際に結びつきませんでした。その天然ボケなセリフを聞いて、おじさんはやっと立ち去ったのでした。

援助交際 天然ボケ あまりにも純粋な天然ボケだ……

 最後まで意味が分からなかったまおさんのピュアな心に触れて、おじさんもしつこく誘わなかったのかもしれませんね。ピュアな心のおかげで犯罪に巻き込まれることもなく済んだことに、読者からは「純粋って素晴らしい」「天然最強説」「無事でよかった」などの声が届いています。

 人間まお(@ageomao)さんは漫画家で、現在リイドカフェで手術室看護士が異世界に行くお話『私、オペ看なんですけど異世界で役に立ちますか?』を連載中。ブログ「人間まおと愉快な仲間たち」では、コミックエッセイなどを投稿しています。

画像提供:人間まお(@ageomao)さん

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン