ニュース
» 2020年03月01日 12時40分 公開

子どもと料理するときは「ティファールの取手を2個つける」アイデアに反響 「これはいい!」 「目からウロコ」

親のヒヤヒヤも軽減されるステキ発想。

[宮原れい,ねとらぼ]

 子どもと料理する時は「ティファールの取手を2個つける」と良いというアイデアに「画期的だ」 「目からウロコ」の声が上がり話題になっています。これは名案……!



 フライパンを火にかけて扱う際、まだ手の小さいお子さんの場合は取っ手を持っても安定しなく、なかなか任せづらかったりします。そこで、ワンタッチ着脱可能な「ティファール」の取手を2つ、フライパンにハの字につけることで、片方を親が持ってサポートできるように。手伝いたい子どもの心と、ヒヤヒヤする親の心、どちらも満たすナイスアイデア!


子供と一緒に料理 ティファール 取っ手 2個 アイデア 取っ手を2つフライパンにつけて一緒に料理(画像提供:@taka_katsuraさん)

子供と一緒に料理 ティファール 取っ手 2個 アイデア 重めの焼きそばを混ぜる場面でもバッチリ安定!(画像提供:@taka_katsuraさん)

 投稿したのは桂隆俊(@taka_katsura)さん。ツイートでは実際の動画も公開しており、親御さんが支えることで、お子さんが重ための焼きそばをかき混ぜる場面でも安定している様子が確認できます。ちなみにアイデアは、桂さんのお子さんが「2つの取手でパパ と料理する!」と言ったことから生まれたそうです。天才か……。

 Twitterではお子さんのいるユーザーから「これはいい!」の声が寄せられ話題に。また「教習車の車みたい(※助手席側に補助ブレーキがある車)」といった声や、ティファール公式Twitterアカウント(@tfal_japan)から「斬新なアイデアにびっくりしました!」とリプライが寄せられるなどの反響を呼んでいます。





Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.