ニュース
» 2020年03月02日 16時32分 公開

ソフトバンクが「ポケモンGO」で東北を応援するプロジェクト開始 ポケストップで応援メッセージを発信

ソフトバンクユーザー向けに“寄付で応援”してグッズが当たる企画も。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 ソフトバンクは3月2日より、東日本大震災の復興支援の一環として「ポケモンGO」で東北を応援する取り組み「3.11 TOHOKU おうえんプロジェクト」を開始。3月15日まで、全国のソフトバンクショップとワイモバイルショップの「ポケストップ」と「ジム」のデザインが東北応援メッセージに変わります。


ソフトバンク 東日本大震災 復興支援 3.11 TOHOKU おうえんプロジェクト ポケモンGO フォトディスクが「3.11 TOHOKUおうえん」デザインに

 東日本大震災の記憶の風化防止と、継続的な復興支援を目的として実施。上記のメッセージ以外にも、ソフトバンクユーザー向けに、寄付することで「ポケモンGO」グッズが当たる応援企画が行われます。こちらはソフトバンクの募金プラットフォーム「つながる募金」を経由し、「POKEMON with YOU募金」で100円以上の寄付をすることで参加できます。3月31日まで。

 さらに岩手県・宮城県・福島県のソフトバンクショップとワイモバイルショップに来店して、アンケートに回答した先着1万人に「ポケモンGO」の「ふかそうち」をプレゼントする“東北で応援”企画も実施。こちらはAndroid搭載端末の利用者が対象で、ソフトバンク以外のキャリアの方も受け取れます。3月31日までで、期間中1人1回限り。

 プロジェクトの詳細は特設サイトで確認できます。



※一部対象外の店舗があります

(C)2020 Niantic, Inc. (C)2020 Pokemon. (C)1995-2016 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.

ポケモン・Pokemonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」