ニュース
» 2020年03月02日 18時10分 公開

ドアラが無観客試合となった中日オープン戦をレポート 無人の客席を巡る姿に「ちょっと泣きそうになった」

ありがドアラ。

[コンタケ,ねとらぼ]

 中日ドラゴンズのマスコットキャラクターであるドアラが2月29日、無観客試合となったナゴヤドームでのオープン戦をレポートしました。試合が始まるまでの観客席の様子を、YouTubeの中日ドラゴンズ公式チャンネルで公開しています。ドアラ、仕事してます……!



ドアラ 中日ドラゴンズ 日本プロ野球 オープン戦 無観客試合 新型コロナウイルス YouTube レポート 客席をレポートするドアラ(画像はドアラオフィシャルブログから)


 日本プロ野球では新型コロナウイルスの流行に伴い、各チームオープン戦から無観客試合とすることを決定。楽しみにしていたファンのため、ドアラが試合の様子をファンに届けてくれました。

 動画では、球場の入り口から入ったドアラが、無人の客席へ。2階席をぐるっと一周したり、1階席の選手の前で踊ってみたりと、フリーダムに当日の様子を伝えています。誰もいない中ドアラが1人グラウンドを眺める姿、どことなく哀愁があるかも。

 ドアラは公式ブログで28日に、無観客試合について言及。「残念ですがしょうがない。チケットを買って楽しみにしてた人達、すんません。みんなが元気に。健康のために。前を向いて。光のさす方へ 手洗い、うがい、気合い。なにかしら頑張ろう」とコメントしていました。


ドアラ 中日ドラゴンズ 日本プロ野球 オープン戦 無観客試合 新型コロナウイルス YouTube レポート 無観客試合になったオープン戦を語るドアラ(画像はドアラオフィシャルブログから)

 今回の動画にコメント欄では、「ちょっと泣きそうになった」「マスコットが座席紹介するの今までにない感じでおもしろいw」「みんなドアラになれば感染しない」「ドアラ先生応援ありがとうございました」「ドアラがいれば無人でも楽しいよ」「ほっこりした」と励まされたファンたちからの声が寄せられていました。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.