ニュース
» 2020年03月04日 15時46分 公開

怪物クラスの馬力、ゼロヒャク2.7秒とバカっ速!! 最上位「ポルシェ・911 ターボS」、ドカンと登場【写真21枚】 (1/3)

最新992型のトップエンドモデルです。

[松本健多朗,ねとらぼ]

 ポルシェは3月3日(現地時間)、新型911シリーズ(992型)の最上位モデル「911 ターボS クーペ」と同オープン仕様「911 ターボS カブリオレ」を発表しました。

ポルシェ「911 ターボS」 「ポルシェ・911 ターボS」(992型/2020年3月発表)

 911シリーズは、最新第8世代目の「992型」(関連記事)を2018年11月に発表し、2019年に日本市場でも発売。今回の911 ターボSは、911シリーズの走行性能を高めたトップエンドモデルにあたります。

 まず、エクステリアで高い走行性能と迫力を誇示します。通常の911シリーズに対してトレッド幅をフロント42ミリ、リア10ミリ広げてワイド化し、フロント20インチ、リア21インチの前後異型タイヤを採用。併せて、ダウンフォースを15%高める空気圧展開式フロントスポイラーと大型リアウイングを標準で備えます。

フルレザーにカーボントリムを組み合わせたインテリア 911 ターボSの内装 フルレザーにカーボントリムを組み合わせた上質なインテリア

 一方、インテリアは高級感と機能性を調和。上質なフルレザー内装にライトシルバーのアクセントを組み合わせたカーボントリム、10.9インチ大型タッチスクリーンのインフォテインメントシステム「ポルシェ・コミュニケーション・マネージメントシステム(PCM)」などを備えます。

3.8リッターの水平対向6気筒ツインターボエンジンを搭載 より鬼パワーアップされた650馬力の3.8リッター水平対向6気筒ツインターボエンジンを搭載

 パワートレインは3.8リッターの水平対向6気筒ツインターボエンジンに8速PDK(ポルシェ・ドッペル・クップリング:デュアルクラッチ式トランスミッション)の組み合わせ。現911カレラのものをベースにパワーアップし、再設計した冷却システム、電動調整式ウェイストゲートを備えた大型VTGターボチャージャーなどにより、最大出力650馬力(478kW)、最大トルク81.5kgf-m(800Nm)を発生。高性能化キット「スポーツクロノパッケージ」装着時で、停止から時速100キロまで2.7秒で到達、最高速度は時速330キロに達するブッ飛びの走行性能を持ちます。

 ドイツ本国価格は911 ターボSが21万8181ユーロ(約2612万円)から、911 ターボS カブリオレが23万1747ユーロ(約2774万円)から。日本市場向け価格は2020年3月3日現在未定、近日公示予定です。

「ポルシェ 911 ターボS」フォトギャラリー

ポルシェ「911 ターボS」 フルレザーにカーボントリムを組み合わせたインテリア 3.8リッターの水平対向6気筒ツインターボエンジンを搭載 ポルシェ「911 ターボS」フォトギャラリー(写真:ポルシェ、以下同) 新型の「911 ターボS クーペ」(左)と「911 ターボS カブリオレ」(右) ポルシェ「911 ターボS」 ポルシェ「911 ターボS」 ポルシェ「911 ターボS」 ポルシェ「911 ターボS」 ポルシェ「911 ターボS」 ポルシェ「911 ターボS」 ポルシェ「911 ターボS」 ポルシェ「911 ターボS」 ポルシェ「911 ターボS」 ポルシェ「911 ターボS」 ポルシェ「911 ターボS」 ポルシェ「911 ターボS」 ポルシェ「911 ターボS」 ポルシェ「911 ターボS」 ポルシェ「911 ターボS」 ポルシェ「911 ターボS カブリオレ」 ポルシェ「911 ターボS カブリオレ」 ポルシェ「911 ターボS カブリオレ」 ポルシェ「911 ターボS カブリオレ」 ポルシェ「911 ターボS カブリオレ」
       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.