メディア
ニュース
» 2020年03月04日 20時00分 公開

うわっ豪快 米海軍の新鋭艦が横滑りで水に放り込まれる進水式が荒っぽい (1/2)

日本では艦尾から進水していくイメージですが。

[イニシャルY,ねとらぼ]

 米海軍が建造中の新鋭艦が豪快に進水する様子をとらえた動画を米海軍が公開しました。意外に荒っぽい。

フォト 倒れそう……と一瞬不安になりますが……(YouTubeより)

 進水したのは米海軍の新型戦闘艦「沿海域戦闘艦」(LCS:Littoral Combat Ship)の1つで、艦級は「フリーダム級」。「LCS-23」として2018年から建造が始まったこの戦闘艦は、「クーパーズタウン」(USS Cooperstown)と命名されました。

フォト クーパースタウンと同じフリーダム級LCS「リトルロック」(USS Little Rock、LCS-9)。全長115メートル、最高45ノットで航行できる(米国防総省提供)

 進水したのは2020年1月。ウィスコンシン州マリネットの造船所で、ミシガン湖の河口にほど近い川に向かって、クーパーズタウンが横滑りする形で進水しました。

 着水と同時に大きな水しぶきがあがり、クーパーズタウンは勢いで右舷側に大きく傾きます。一瞬「大丈夫?」と思ってしまいますが、船体は何度か左右に振れた後、無事に落ち着きを取り戻します。

 クーパーズタウンはニューヨーク州にある同名の村にちなんで命名されました。クーパーズタウンにはアメリカ野球殿堂があることで知られ、野球殿堂入りしている退役軍人を称えての命名だとしています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.