メディア
ニュース
» 2020年03月04日 19時00分 公開

「コスパ良い」「天才的な発想」 ダイソーのディスプレイスタンドを使った「同人誌即売会での万引き対策」のアイデアがすごい

この発想はなかった。

[ねとらぼ]

 100円ショップ・ダイソーで販売されている「ディスプレイスタンド」が同人誌即売会での万引き対策にぴったりだとTwitterで話題になっています。

 このディスプレイスタンドの活用方法を投稿したのはTwitterユーザーのしゃけ沢さん(@shakesura)。使用するのは、ダイソーの「ディスプレイスタンド(ワイドタイプ)」。透明なプラスチック板の両端を折り曲げたシンプルなスタンドです。

ダイソーディスプレイスタンド ダイソーのディスプレイスタンド(ワイドタイプ)

 通常は高さを出す台として使うスタンドですが、万引き対策の場合はコの字型に立てて使用します。あとは、机の上についた脚の上に同人誌を積むだけ。

 このようにスタンドを立てると、参加者側にプラスチックの壁ができ、サークル関係者のみが本を渡せるようになります。簡単だけど、なかなか思いつかないすごいアイデア……!

 しゃけ沢さんのように見本誌を隣におけば、参加者が中身を確認できるほか、きれいな状態の本を頒布できます。また、スタンドの前にストッパーを作れば、スタンドに見本誌を立てかけることもできそうです。

ダイソーディスプレイスタンド スタンドが壁になり、サークル参加者のみが本を渡せるように

 しゃけ沢さんはこのスタンドを万引き対策で導入した結果、「本の上にお金ポイってされたり物置かれたりすることも防げた」とのことで、即売会でのストレスが減ったそうです。

 スタンドは透明なので、同人誌にかぶせるように置いても表紙が見えるほか、同人誌の大きさも問いません。また、机と逆側の脚に値札などを置くこともでき、省スペースにもつながりそうです。 このアイデアに、Twitterユーザーからは「コスパ良い対策ですなぁ」「天才的な発想」と感心の声が集まっています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.